白鵬、駄目押しなら出場停止も…琴勇輝「ホウ!」にも注意

公開日: : スポーツ

 日本相撲協会の二所ノ関審判部長(元大関若嶋津)、藤島副部長(元大関武双山)、友綱副部長(元関脇魁輝)が26日、東京・両国国技館相撲教習所で行われた力士会で、横綱白鵬の危険な駄目押しをはじめとする所作、立ち合いの乱れを正すよう要望するとともに、起きた場合は厳しく罰する方針を伝えた。白鵬が夏場所(5月8日初日・両国国技館)で駄目押しをすれば、最悪1場所出場停止もあり得る。また、琴勇輝が立ち合い前に発する「ホウ!」の叫び声にも注意を促した。

 普段は和気あいあいの力士会にピンと張り詰めた空気が充満した。土俵の充実を最優先事項に掲げる八角理事長(元横綱北勝海)の意を受けた審判部首脳が、土俵上の所作、立ち合いの乱れを正すよう強く訴えかけた。

 この日は実名を挙げることは避けたが、先場所、白鵬が審判部の井筒親方(元関脇逆鉾)に大けがを負わせた駄目押しをはじめ、立ち合いの不十分な手つき、駆け引きのような待った、まげつかみなどが正常化の対象例として挙げられた。また、新関脇琴勇輝が立ち合い前に発する「ホウ!」の叫び声に対しても「おかしい」との指摘がなされた。

 説明役を務めた友綱副部長は「審判部が力士会に出るのは6年前が最後。初日前の土俵祭りにより清められた土俵は神聖な場所で、やっていいことと悪いことがある。白鵬の駄目押しは本人のためにもならないし、琴勇輝のはおかしなことだから。白鵬は神妙に聞いていたし、琴勇輝も『はい』と返事をしていた」と話した。

 それでも乱れが見受けられた場合は、厳しい姿勢で臨むことも伝えた。友綱親方は「これでもまたやるならば力士にあるまじき行為。かなり厳しくしないといけない」とし、仮に白鵬が夏場所も駄目押しを繰り返し、その内容が悪質だった場合は「先場所厳重注意を受けている。次は1場所出場停止もある」と言い切った。

 力士会終了後、白鵬は審判部に関する質問には口を閉ざし、迎えの車に乗り込んだ。大横綱が審判部の声をどう聞いたのか。答えは夏場所の土俵で分かる。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000001-dal-fight

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

韓国背負い

韓国背負い、中学生以下禁止 事故につながる可能性

全日本柔道連盟は14日に都内で理事会を開き、中学生以下を対象に、いわゆる「韓国背負い」を禁止とする方

記事を読む

故意落球

ロッテ伊東監督 猛抗議「故意落球なんて初めて聞いたわ」

◇パ・リーグ ロッテ1―1西武(2016年9月2日 QVCマリン)  ロッテ・伊東監督の怒りは

記事を読む

ヘディング香川

香川がヘディングで5年ぶりダービー弾

 ブンデスリーガは8日、第12節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでシャルケ

記事を読む

オコエ瑠偉

関東第一・オコエ劇場!100年で2人目の1イニング2三塁打

第97回全国高校野球選手権大会第6日第2試合(11日、関東第一12-10高岡商、甲子園)“オコエ劇場

記事を読む

大相撲春場所

【大相撲春場所千秋楽】え~変化ぁ!?白鵬、記録更新36度目Vも大ブーイング

 大相撲春場所千秋楽(27日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7378)横綱対決の結びの一番は、白鵬(

記事を読む

宇良

【宇良】業師の宇良「とったり」で逆転勝ち!!

大相撲秋場所初日の10日、宇良が業師らしく「とったり」で逆転勝ち。正代の出足に土俵際まで下がったが、

記事を読む

玉野光南

海を渡った玉野光南の選手権決定ミラクル弾 欧州メディアが「年間ベストゴール」と大絶賛

高校選手権岡山県大会決勝で生まれた伝説  全国高校サッカー選手権の岡山県予選決勝戦の玉野光南対作陽

記事を読む

女子400メートルメドレーリレー決勝

日本女子400Mメドレーリレーは失格

水泳の世界選手権最終日は9日、ロシアのカザニで行われ、競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で日本

記事を読む

ゾウジェン

【広州恒大】ゾウジェン 鄒正 「足が曲がってはいけない方向に…」

広州恒大は、17日に行われたFIFAクラブワールドカップ準決勝でバルセロナと対戦し、0-3で敗れた。

記事を読む

岡崎のオーバーヘッド

地元紙がレスター岡崎のオーバーヘッド弾に賛辞 「試合は忘れ去られても、記憶に残るゴール」

レスターの日本代表FW岡崎慎司は14日のニューカッスル戦で、本拠地キングパワー・スタジアムでの今季

記事を読む

プレミア12

【侍ジャパン】大谷、161キロ!6回零封10Kで韓国を手玉、初代王者へ白星発進!

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本5―0韓国(8日・札幌ドーム)  日本と台湾で初開催

記事を読む

井筒親方

井筒親方が休場 嘉風と激突し左足骨折加療3カ月

 審判部副部長の井筒親方(54=元関脇逆鉾)が、左大腿骨頚部(左太もも付け根付近)骨折で、手術加療、

記事を読む

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e5%84%aa%e5%8b%9d%e3%83%91%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89

カープ優勝パレード 31万人 沿道赤く染まる

 プロ野球広島カープの25年ぶりのセ・リーグ優勝を祝うパレードが5日、広島市中心部の平和大通りで行わ

記事を読む

佐々木翔

【佐々木翔】横山知伸のスライディングを受け、右膝前十字靱帯断裂

 サンフレッチェ広島は22日、DF佐々木翔が右膝前十字靱帯断裂と診断されたことを発表した。全治につい

記事を読む

岡崎慎司

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。今季5ゴールは全てアウェイでの得点

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。  今季よりレスター・シティで活躍する日本代表FW岡崎慎司だ

記事を読む

本田圭佑

本田が封印解いた!俊輔と衝突した“6年前のFK”

日本代表FW本田圭佑(29=ACミラン)が5日、W杯アジア2次予選アフガニスタン戦(8日)が開催され

記事を読む

香川の決定的シュートミス

香川の決定的シュートミスがイングランドで話題に 英紙「爆笑もののミス」

フリー無人のゴールに決められず  日本代表MF香川真司(ドルトムント)がW杯ロシア大会アジア二次予

記事を読む

平田良介

【平田良介】起死回生のトリックプレーに「してやったりでしたね」

 中日・平田良介外野手(28)が起死回生のトリックプレーでチームの危機を救った。同点に追いつかれた直

記事を読む

渡部香生子 金

渡部香生子が世界水泳で「金」 自身2個目のメダル獲得

水泳の世界選手権第15日は7日、ロシアのカザンで行われ、競泳女子200メートル平泳ぎ決勝で渡部香生子

記事を読む

福岡市の小学生ミニバス大会決勝

福岡市の小学生ミニバス大会決勝で奇跡のスーパープレイ ラスト2秒はまばたきダメ、絶対!

小学生のミニバスケットボールの試合で起こった、ほとんどマンガのようなスーパープレイが話題になっていま

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
煽り運転
【煽り運転】「あおり運転」摘発、7625件!!

全国の警察が昨年1年間に、前方を走行中の車をあおるなどしたとして、道交

ハンコ王子
【ロマトニオロ】浅田真央、「ハンコ王子」とデート報道!!

元フィギュアスケート選手の浅田真央さん(27)のデート現場が、2017

にゃんこスター
【にゃんこスター】恋人同士だった!! コンビ結成直前から交際

結成わずか5カ月ながらコント日本一を決めるTBS「キングオブコント20

出雲駅伝
東海大10年ぶりV!青学大の3連覇阻む 出雲駅伝

<出雲全日本大学選抜駅伝>◇9日◇出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前(6

久保
【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドの

→もっと見る

  • ss_shikujiri_s
  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
  • 300×250
PAGE TOP ↑