虎、新守護神・マテオ獲得!呉昇桓の交渉打ち切りから3日で大筋合意

公開日: : スポーツ

阪神が来季の新守護神候補としてリストアップしていた米大リーグ、パドレスのマルコス・マテオ投手(31)=ドミニカ共和国=を獲得することが14日、決まった。球団関係者によると、条件交渉で大筋合意に達した。絶対的守護神だった呉昇桓投手(33)の違法賭博疑惑が浮上し、残留交渉打ち切りから、わずか3日というスピード獲得。ストッパー不在という非常事態はひとまず避けた形だ。

 信じられないほどのスピードで、ポスト呉昇桓問題が決着した。守護神の椅子が空いたのは、わずか3日間。リスト上位にあったマテオと大筋合意に達した。

 球団首脳が新外国人獲得について「近い日に発表できると思う」と明かした。近日中に渉外担当が海を渡り、対面で統一契約書にサインをもらってから球団から発表される。代理人を介して行っていた条件交渉はまとまっており、タテジマに袖を通すことが決まった。

 マテオはドミニカ共和国出身。1メートル85、100キロの巨漢右腕で、最速156キロの直球に鋭く曲がるスライダーが武器で、今季メジャーで26試合に登板し、1勝1敗、防御率4・00。同通算で70試合で2勝4敗、防御率4・65の成績を残した。2011年夏に右肘を故障し、翌年にはトミー・ジョン手術を受けたが、完全復活した。

 大きな体を野茂英雄(元ドジャース)のトルネード投法のようにひねって投げるパワー投手。現在参加しているドミニカ共和国のウインターリーグでは15試合に登板、1勝0敗10セーブ、防御率0・00(14日現在)と絶好調だ。球界関係者の間では、今オフ、大リーグではリリーフ投手が手薄なこともあり「保有権をもっているパドレスが手放さないのではないか」という見方もあったが、短期間で話をまとめた。

 フロントは今季で契約が切れる呉昇桓流出へのリスクマネジメントとして、新外国人投手のリストアップを水面下で進めていた。あくまで守護神の残留が前提で危機管理の一環だったが、呉昇桓の退団が決まり、電光石火で代役守護神を獲得。編成部門も超変革だ。

 メッセンジャー、ゴメス、ヘイグ、ペレスに次ぐ、5人目の助っ人が確定した。もちろん、今後も新外国人の獲得調査は継続していくものの、4番、エースと並ぶ大事なポジションに早々にメドを立て、一安心だ。

 球団関係者によるとマテオは来日に心を躍らせているという。現場レベルで浮上していた藤川の抑え再転向はひとまず凍結となり、来季に向けてまず先発一本で調整を進めていく見通し。マテオがキャンプ、オープン戦で日本の野球に順応した場合は、八回福原、九回マテオが、来季の勝利の方程式の基本形となる。

 新守護神候補は顔にあごひげをたくわえ、巨体を揺らしながら、投げる様子は迫力満点。オーバーアクションで人気者だった。うなりをあげる150キロ超の速球で、金本阪神の最終回を締める。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-00000010-sanspo-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

菊池涼介

侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両チーム無得点の6回1死、メジャ

記事を読む

くせえな、お前

「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張  鹿島アントラーズの主将MF小笠原満男が

記事を読む

平田良介

【平田良介】起死回生のトリックプレーに「してやったりでしたね」

 中日・平田良介外野手(28)が起死回生のトリックプレーでチームの危機を救った。同点に追いつかれた直

記事を読む

柿谷

【C大阪】柿谷“ひらめき”芸術的ヒール弾で開幕3連勝

◆J2第3節 C大阪1―0群馬(12日・キンチョウスタジアム)  帰ってきた背番号8の“ひらめ

記事を読む

プレミア12

【侍ジャパン】大谷、161キロ!6回零封10Kで韓国を手玉、初代王者へ白星発進!

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本5―0韓国(8日・札幌ドーム)  日本と台湾で初開催

記事を読む

山中慎介

山中慎介 激闘制しV10!地元に感謝「気持ちが折れずに戦えた」

◆報知新聞社後援「ワールドプレミアムボクシング」▽WBC世界バンタム(53・5キロ以下)タイトルマッ

記事を読む

かしわ記念

コパノリッキー連覇!これぞ武マジック/かしわ記念

<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メート◇4歳上◇出走10頭  これぞユタカ

記事を読む

yjimage (31)

【大迫半端ないって】の裏話!

https://youtu.be/POnrcjwxATQ

記事を読む

稲村亜美 打たれた

“神スイング”の稲村亜美、始球式で98キロを陽岱鋼に打たれる

(パ・リーグ、西武-日本ハム、1回戦、5日、西武プリンスドーム)「文化放送DAY IN西武プリンス

記事を読む

高木京介 会見

巨人・高木京介が号泣会見「恐ろしい人」、賭博公表後に家族に電話も

野球賭博への関与が発覚した巨人・高木京介投手(26)が9日、東京・大手町の球団事務所で記者会見し、涙

記事を読む

115b077d0a052455efffac35534efd6e_1527412522_2

【レフトゴロ】巨人珍プレーで試合終了!

https://youtu.be/oWMJwf0G2nY

記事を読む

米高校バスケ

米高校バスケ、女子の試合で両チーム総出の大乱闘 重処分が科される

米国のヤフースポーツは19日、女子の高校バスケットボールの試合で起こった激しい乱闘の様子を報じた。

記事を読む

浦和1-1浦項

【浦和1-1浦項】浦和レッズ“笑顔の守護神”西川も激怒!韓国選手がテーピング投げ捨て「非常に残念」

 浦和レッズは3日、ACL第6節で韓国の浦項スティーラーズと対戦し、ホームで1-1の引き分けとなった

記事を読む

沢村の大暴投

沢村の大暴投が米国でも話題 制御失った白球に「こんなの見たことない」

 巨人・沢村の大暴投が海の向こうでも話題となっている。米国のFOXスポーツは4日(日本時間5日)、フ

記事を読む

サッカー日本代表

<サッカー日本代表>6ゴールでアフガンに完勝 2位浮上

【テヘラン大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選が8日行われ、6大会連続

記事を読む

佐々木翔

【佐々木翔】横山知伸のスライディングを受け、右膝前十字靱帯断裂

 サンフレッチェ広島は22日、DF佐々木翔が右膝前十字靱帯断裂と診断されたことを発表した。全治につい

記事を読む

浅田真央

【フィギュア】「予想外のレベル」真央SP首位発進 本郷が2位

◆フィギュアスケート GPシリーズ第3戦「中国杯」(6日、北京)  女子ショートプログラム(S

記事を読む

岡本和真

松井氏以来の偉業!G・岡本、プロ初安打アーチ「信じられない」

(セ・リーグ、DeNA6-5巨人、21回戦、巨人11勝10敗、5日、横浜)黄金ルーキーが偉業達成だ!

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

根尾昴

【根尾昴】最速146キロ、スキーは全中優勝!逸材右腕が大阪桐蔭進学へ

万波と同じ2000年生まれの「ミレニアム世代」は逸材が他にもめじろ押しだ。  飛騨高山ボーイズ

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑