西武秋山、最終戦で駆け抜け日本新の216安打

公開日: : スポーツ

<オリックス4-1西武>◇1日◇京セラドーム大阪

 西武秋山翔吾外野手(27)がプロ野球のヒットメーカーの頂点に立った。今季最終戦のオリックス戦で6回に三塁内野安打を放ち、シーズン215安打。214本で並んでいた10年の阪神マートンを超えてプロ野球記録を樹立した。9回にも中堅左への三塁打で216本に記録を伸ばした。しかしチームは敗れ、ロッテと入れ替わり、4位に陥落。5試合を残しているロッテが2勝すれば3位が確定するため、CS進出へ窮地に立たされた。

 秋山が新たな領域を創造した。6回1死。バリントンの外角高め直球を三遊間へはじき返す。懸命に俊足を回転させる。一塁ベースへ駆け込み、アピールするように両手を広げる。今季215度目のHランプ。81年のプロ野球史で、ついに頂点に立った。「光栄です。でも野球界の上に名前があるのは恥ずかしい」と現実感が湧かなかった。

 前人未到のヒット数を並べてきた。希代のパワーヒッターだった松井秀喜は過去の本塁打の日時、カウント、対戦相手を細かく記憶している。200本以上のヒットの記憶力は-。「あまり覚えていないもんです。それはヒットの少ないシーズンでも同じ。毎年、オフにヒット集の映像を見ると『こんなヒットあったっけ?』と思う」と記憶の片隅に埋没するものもある。

 それでも心に刻む1本がある。6月9日の交流戦広島戦の今季92安打目。同世代のエース前田から8回1死満塁で左翼線に決勝の2点適時二塁打を放った。「シチュエーション、打球方向、相手…。今年のベストヒットです」と振り返る。

 チームの勝利を第一義に置きながら、数字との戦いに挑んできた。「数字は好きな方ですよ。それを意識することはありませんが」。数字に対する感覚が鋭い。イチローのシーズン210安打に王手をかけていた前日30日の試合前。苦闘しながら積み上げたプロ通算211本目の安打を聞かれ、頭脳を回転させた。「1年目が66安打、2年目が118安打だから残り27本ですよね。3年目は開幕から調子が良かったので4月ぐらいじゃないですか」。ホームランで達成とヒントを差し出すと「楽天戦じゃないですか?」。13年4月27日の楽天戦、則本からの4号ソロが答えだった。

 最後までヒットより勝利を追求した。4点を追う9回。中堅左を破る三塁打で216本に伸ばした。「初回に出ていれば試合展開も変わったかも。1番として初回に塁に出るのは大事」。CS進出が大きく後退する敗戦は重たかった。

 だが快挙は残る。秋山は膨大なヒット数の意味を考える。「それだけ打席に立たせてもらったことに感謝したい」。216回の快音を感謝に置き換えた。【広重竜太郎】

 ▼秋山が2安打を加え今季216安打。10年マートン(阪神)の214本を抜くシーズン最多安打のプロ野球新記録をマークした。打率3割5分9厘で今季全日程終了。現時点で柳田(ソフトバンク)の3割6分5厘を上回ることができず、安打のプロ野球記録で高打率を残しても首位打者になれない不運となりそうだ。ちなみに首位打者を逃した打者の高打率3傑は(1)86年クロマティ(巨人)3割6分3厘(2)79年新井(南海)3割5分8厘(3)81年篠塚(巨人)3割5分7厘で、秋山の打率はクロマティに次ぐ2番目に相当する。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151002-00000015-nksports-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

本田圭佑

本田が封印解いた!俊輔と衝突した“6年前のFK”

日本代表FW本田圭佑(29=ACミラン)が5日、W杯アジア2次予選アフガニスタン戦(8日)が開催され

記事を読む

山田哲人 3本

【日本シリーズ】ヤクルト・山田がミスターに並ぶ3打席連続アーチ

ヤクルト・山田哲人が27日の日本シリーズ第3戦(神宮)で、長嶋茂雄氏(巨人)に並ぶシリーズ記録 3打

記事を読む

PK2018042802100155_size0

【大谷翔平】強烈4号に衝撃!!

https://youtu.be/Nlm4a8cmJuQ

記事を読む

安美錦

安美錦、アキレス腱断裂!「ボンっと音が」力士生命の危機

◆大相撲夏場所2日目 ○栃ノ心(つきひざ)安美錦●(9日・両国国技館)  現役関取最年長で西前

記事を読む

佐々木翔

【佐々木翔】横山知伸のスライディングを受け、右膝前十字靱帯断裂

 サンフレッチェ広島は22日、DF佐々木翔が右膝前十字靱帯断裂と診断されたことを発表した。全治につい

記事を読む

df5afd630cb632ed7684cea5fadf9db2-1 (1)

【驚愕】桁違いに稼ぐ日本のスポーツ選手 7選

https://youtu.be/qc1z4o_RvdU

記事を読む

女子400メートルメドレーリレー決勝

日本女子400Mメドレーリレーは失格

水泳の世界選手権最終日は9日、ロシアのカザニで行われ、競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で日本

記事を読む

宇良

【宇良】業師の宇良「とったり」で逆転勝ち!!

大相撲秋場所初日の10日、宇良が業師らしく「とったり」で逆転勝ち。正代の出足に土俵際まで下がったが、

記事を読む

渡部香生子 金

渡部香生子が世界水泳で「金」 自身2個目のメダル獲得

水泳の世界選手権第15日は7日、ロシアのカザンで行われ、競泳女子200メートル平泳ぎ決勝で渡部香生子

記事を読む

ヘディング香川

香川がヘディングで5年ぶりダービー弾

 ブンデスリーガは8日、第12節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでシャルケ

記事を読む

%e5%86%85%e5%b7%9d

大谷 日本最速165キロ3連発!DH守護神が漫画みたいな初S

 ◇パ・リーグCSファイナルS第5戦 日本ハム7―4ソフトバンク(2016年10月16日 札幌D)

記事を読む

115b077d0a052455efffac35534efd6e_1527412522_2

【レフトゴロ】巨人珍プレーで試合終了!

https://youtu.be/oWMJwf0G2nY

記事を読む

ビシエド

中日ビシエド「人生初」1イニング2発は19人目

<巨人1-8中日>◇7日◇東京ドーム  「人生初」の1イニング2発だ。中日の主砲ダヤン・ビシエ

記事を読む

浦和1-1浦項

【浦和1-1浦項】浦和レッズ“笑顔の守護神”西川も激怒!韓国選手がテーピング投げ捨て「非常に残念」

 浦和レッズは3日、ACL第6節で韓国の浦項スティーラーズと対戦し、ホームで1-1の引き分けとなった

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

本田圭佑

本田圭佑「僕が勝たせたと書いて」1年4カ月ぶり弾

<セリエA:ACミラン2-1ジェノア>◇14日◇ミラノ  ACミランの日本代表FW本田圭佑(2

記事を読む

ビシエド

竜新助っ人ビシエド、ウッズ級の大砲だ!森ヘッドが太鼓判

ドミニカ共和国から帰国した中日・森繁和ヘッドコーチ(61)が1日、名古屋市内の球団事務所で新外国人3

記事を読む

バトン落下

米代表、バトン落下で異例のタイムトライアルへ 女子400mリレー

リオデジャネイロ五輪で18日に行われた陸上女子4×100メートルリレーの予選で、ブラジル代表選手との

記事を読む

根尾昴

【根尾昴】最速146キロ、スキーは全中優勝!逸材右腕が大阪桐蔭進学へ

万波と同じ2000年生まれの「ミレニアム世代」は逸材が他にもめじろ押しだ。  飛騨高山ボーイズ

記事を読む

%e5%a4%a7%e8%b0%b7

侍ジャパン 代打・大谷が仰天“天井消え二塁打”、02年には松井が記録

◇侍ジャパン強化試合 日本―オランダ(2016年11月13日 東京D) 侍ジャパンの大谷翔平投

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑