巨人・高木京介が号泣会見「恐ろしい人」、賭博公表後に家族に電話も

公開日: : スポーツ

野球賭博への関与が発覚した巨人・高木京介投手(26)が9日、東京・大手町の球団事務所で記者会見し、涙ながらに謝罪した。賭博問題での当該選手の会見は初めてで、泥沼にはまっていく経緯が生々しく語られた。前日8日の球団による公表後に笠原将生元投手(25)、賭博の相手とされる飲食店経営者Bから本人、家族に何度も電話がかかっている事実も判明。球団は、10日に日本野球機構(NPB)に高木京を告発する。

 伝統ある球団旗の前で10秒間、高木京は深々と頭を下げた。無数のフラッシュに改めて罪の重さを感じたのか、唇は震え、声は裏返り、目には涙が浮かんだ。

 「この度、野球賭博に関与してしまい、巨人軍の関係者の皆さん、選手の皆さん、そして小学校から野球をやってきて、それまでに携わってきた関係者の皆さんを裏切ってしまい、本当に申し訳ありませんでした」

 一連の問題で、当該選手が会見するのは4人目にして初めて。自ら球団に申し出て開かれた。まず、約10分間にわたって前日8日に公表された経緯が説明されたが、浮かび上がったのは発覚を恐れ、賭博の相手とされる飲食店経営者Bにおびえる姿だった。

 今年2月のキャンプ中、笠原元投手に「(Bに)もうこれ以上、連絡をしてほしくない」と頼んだ後も連絡が続いたという。Bと口裏を合わせ、球団の調べに、笠原元投手に「名義を貸しただけ」と主張していたが前日8日に観念した。「精神的に参って、これ以上、嘘をつき通すには限界があると思った。奥さんと両親に相談して…本当の真実を言う決意をしました」。家族に言及した瞬間、言葉を詰まらせた。

 球団による8日の公表後にもB、笠原元投手から高木京や家族に何度も電話があり、出ていない状況だという。「(Bは)最初はすごくいい人だと思ったけど、今はすごく怖いというか、恐ろしい人だと思う」。泥沼にはまっていく様子が、生々しく語られた。

 暴力団事件を担当する警視庁組織犯罪対策4課が、高木京に任意で事情聴取する方針を固めたことも分かった。全容解明へ、反社会的勢力の関与についても“捜査のメス”が入るとみられる。

 球団は、10日に高木京をNPBに告発する。昨年10月7日に福田元投手を告発した際には笠原、松本竜両元投手の関与も発覚。同11月10日に3人に無期失格、球団に制裁金1000万円の処分が下った。最終的な処分はNPBの調査委員会の調査を経て下されるが、高木京も同程度の厳罰になる可能性が高く、球団へのより厳しい処分も考えられる。

 質疑応答は3問で打ち切られ、高木京は最後に「まずは自分が野球賭博をやってしまったということを深く反省して、それをしっかり受け止めて前に進んでいきたい」と声を絞り出した。在京テレビ局4社が同時間帯のニュースで生中継し、球団には午後4時までに電話54件、メール80件の問い合わせがあった。日本中の厳しい目が注がれた謝罪会見。軽率な行動の代償は、大きかった。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000011-sanspo-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

井筒親方

井筒親方が休場 嘉風と激突し左足骨折加療3カ月

 審判部副部長の井筒親方(54=元関脇逆鉾)が、左大腿骨頚部(左太もも付け根付近)骨折で、手術加療、

記事を読む

MLB大乱闘6人退場

MLB大乱闘6人退場 二塁滑り込み巡って顔面パンチ、さらに危険球も

 米大リーグ、レンジャーズ対ブルージェイズ戦で二塁へのスライディングを巡って大乱闘がぼっ発し、その直

記事を読む

ホールインワン

【超レア】マスターズ初の偉業 16Hで1日3人がホールインワン達成

 80年のマスターズの歴史で初の偉業だ。  16番パー3(170ヤード)でエースが1日に3人も

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

%e9%99%bd%e5%b2%b1%e9%8b%bc

陽岱鋼、涙のFA宣言「戦力構想に入ってないと感じた」

 涙の決別宣言――。日本ハムの陽岱鋼外野手(29)が7日、札幌市内の球団事務所で会見を行い、今季取得

記事を読む

本田圭佑

本田圭佑「僕が勝たせたと書いて」1年4カ月ぶり弾

<セリエA:ACミラン2-1ジェノア>◇14日◇ミラノ  ACミランの日本代表FW本田圭佑(2

記事を読む

プレミア12 韓国

韓国に痛恨逆転負け 9回の継投悔やむ小久保監督、松井投入は「酷だった」

好調の則本も9回続投でつかまり「自分が甘かった」  侍ジャパン日本代表は19日、東京ドームで行われ

記事を読む

プレミア12

【侍ジャパン】大谷、161キロ!6回零封10Kで韓国を手玉、初代王者へ白星発進!

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本5―0韓国(8日・札幌ドーム)  日本と台湾で初開催

記事を読む

岡崎慎司

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。今季5ゴールは全てアウェイでの得点

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。  今季よりレスター・シティで活躍する日本代表FW岡崎慎司だ

記事を読む

大谷、4番投手

【大谷翔平】4番投手で「2桁三振&完封」は78年ぶり!!

5年目で初めての「4番投手」で臨んだ日本ラスト登板を、日本ハム大谷翔平投手(23)はひとりで投げ抜い

記事を読む

松坂大輔

ソフトバンク松坂スライダーエグいッ!城所「真横に曲がってヤバかった」

「ソフトバンク春季キャンプ」(16日、宮崎)  右肩手術からの復活を目指すソフトバンク・松坂大

記事を読む

本田圭佑

ナポリ対ミランはドローで痛み分け フル出場本田が同点弾を演出

22日に行われたセリエA第26節、ナポリ対ミランの一戦は、1-1のドローに終わった。MF本田圭佑は先

記事を読む

イチロー

イチロー、42歳で3試合10安打は122年ぶりの快挙!メジャー3000安打へあと「40」

 マーリンズのイチロー外野手(42)が23日(日本時間24日)、本拠のレイズ戦で2試合ぶりの1試合4

記事を読む

故意落球

ロッテ伊東監督 猛抗議「故意落球なんて初めて聞いたわ」

◇パ・リーグ ロッテ1―1西武(2016年9月2日 QVCマリン)  ロッテ・伊東監督の怒りは

記事を読む

岡本和真

松井氏以来の偉業!G・岡本、プロ初安打アーチ「信じられない」

(セ・リーグ、DeNA6-5巨人、21回戦、巨人11勝10敗、5日、横浜)黄金ルーキーが偉業達成だ!

記事を読む

秋山翔吾

西武秋山、最終戦で駆け抜け日本新の216安打

<オリックス4-1西武>◇1日◇京セラドーム大阪  西武秋山翔吾外野手(27)がプロ野球の

記事を読む

バトン落下

米代表、バトン落下で異例のタイムトライアルへ 女子400mリレー

リオデジャネイロ五輪で18日に行われた陸上女子4×100メートルリレーの予選で、ブラジル代表選手との

記事を読む

U-18W杯

【U-18W杯】日本、1点及ばず初優勝逃す 米国が大会3連覇

● 日本代表 1 - 2 米国代表 ○ <U-18 W杯決勝・甲子園>  第27回U-18ワ

記事を読む

ブーメラン継投

石見智翠館 甲子園を驚かせた「ブーメラン継投」

石見智翠館(島根)は、ピンチになると主将の右腕・田中将貴(3年)がマウンドに上がる「ブーメラン継投」

記事を読む

くせえな、お前

「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張  鹿島アントラーズの主将MF小笠原満男が

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • ss_shikujiri_s
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑