メジャーエンブレム5馬身差圧勝/クイーンC

公開日: : スポーツ

<クイーンC>◇13日=東京◇G3◇芝1600メートル◇3歳牝◇出走16頭

 クリストフ・ルメール騎手(36)が騎乗した1番人気メジャーエンブレム(田村)が2歳女王の貫禄を見せつけた。好スタートからの逃げ切り、5馬身差の圧勝だった。勝ちタイムはレースレコードを1秒5も更新する1分32秒5。桜花賞(G1、芝1600メートル、4月10日)はもちろん、12年ジェンティルドンナ以来5頭目となる牝馬3冠も見えてきた。

 完璧だった。メジャーエンブレムが阪神JF同様の好ダッシュで、体1つ前に出た。「すぐにリラックスしてハナに立てた」とルメール騎手。直線入り口。鞍上のゴーサインに満を持して瞬時に反応、グングン加速していくと、後続はなすすべがない。ゴール150メートル手前で気合付けのムチが1発入っただけ。鞍上がチラリと後ろを振り返り、余裕満点のフィニッシュだった。それでいて昨年のレースレコードを1秒5も上回っている。「強かった。とても乗りやすかった。桜花賞も大丈夫。多分2000も、2400もいけます」。2つの数字が示すのはもちろんオークス、そして秋華賞。鞍上は顔色一つ変えずに牝馬3冠制覇を見据えた。それだけの内容、結果だ。

 携わる者すら、驚きを隠せない。田村師は「すごいね…。サラッと仕上げても、前走より出来が良かったんだから」とため息をもらした。優れた集中力が、順調すぎる成長を可能にする。「それも、騎乗者の手の内に入ったなかでの集中力。自分が何をするべきか分かっているのに、指示があって初めてパンと動く」。唯一の黒星は3カ月半前のアルテミスS。同じ東京マイルで披露した大人の走りは、ただただすごかった。

 100点満点の「試走」を終えた。放牧をはさんで、これまで同様2カ月前後の間隔で桜花賞へと向かう。田村師の願いはただ1つ。「これ以上何を望めばいいのでしょうか。とにかく、無事に」。本番も結果は見えている-。そう思わせるほどのすごみが、今のエンブレムにはある。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160214-00000035-nksports-horse

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

菊池涼介

侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両チーム無得点の6回1死、メジャ

記事を読む

くせえな、お前

「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張  鹿島アントラーズの主将MF小笠原満男が

記事を読む

イチロー

イチロー、42歳で3試合10安打は122年ぶりの快挙!メジャー3000安打へあと「40」

 マーリンズのイチロー外野手(42)が23日(日本時間24日)、本拠のレイズ戦で2試合ぶりの1試合4

記事を読む

オコエ

関東第一オコエ9回V弾

ナイジェリア人の父を持つドラフト上位候補、関東第一(東東京)オコエ瑠偉外野手(3年)が、劇的な決勝2

記事を読む

杉谷拳士

【日本ハム】杉谷、3日連続でウグイス嬢の“口撃”

日本ハムの杉谷拳士内野手(24)が13日、敵地・西武プリンスドームで3日連続で“口撃”を受けた。

記事を読む

香川真司QBK

香川真司QBK炸裂 絶好機を逃しいら立つ

【前半43分 日本】 岡崎のポストプレーから武藤がエリア内へ抜け出す。 深くえぐってからファー

記事を読む

松坂大輔

ソフトバンク松坂スライダーエグいッ!城所「真横に曲がってヤバかった」

「ソフトバンク春季キャンプ」(16日、宮崎)  右肩手術からの復活を目指すソフトバンク・松坂大

記事を読む

乾貴士 エイバル

乾、技ありボレーで大勝呼び込む 移籍後初ゴールから2戦連発/リーガ

リーガ・エスパニョーラは現地時間18日に第20節の残り1試合が行なわれ、乾貴士所属の6位エイバルがホ

記事を読む

かしわ記念

コパノリッキー連覇!これぞ武マジック/かしわ記念

<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メート◇4歳上◇出走10頭  これぞユタカ

記事を読む

渡部香生子 金

渡部香生子が世界水泳で「金」 自身2個目のメダル獲得

水泳の世界選手権第15日は7日、ロシアのカザンで行われ、競泳女子200メートル平泳ぎ決勝で渡部香生子

記事を読む

シャラポワ

シャラポワが薬物検査で陽性、「大きな過ち犯した」

女子テニスの元世界ランク1位、マリア・シャラポワ(28、ロシア)は7日、ロサンゼルスで記者会見を開き

記事を読む

バトン落下

米代表、バトン落下で異例のタイムトライアルへ 女子400mリレー

リオデジャネイロ五輪で18日に行われた陸上女子4×100メートルリレーの予選で、ブラジル代表選手との

記事を読む

青森山田

青森山田、ロングスローから同点ヘッドで8強

<高校サッカー:青森山田2(5PK4)2桐光学園>◇3回戦◇3日◇ニッパ球  青森山田が得意の

記事を読む

琴勇輝

白鵬、駄目押しなら出場停止も…琴勇輝「ホウ!」にも注意

 日本相撲協会の二所ノ関審判部長(元大関若嶋津)、藤島副部長(元大関武双山)、友綱副部長(元関脇魁輝

記事を読む

根尾昴

【根尾昴】最速146キロ、スキーは全中優勝!逸材右腕が大阪桐蔭進学へ

万波と同じ2000年生まれの「ミレニアム世代」は逸材が他にもめじろ押しだ。  飛騨高山ボーイズ

記事を読む

メッシpk

メッシのPKは相手への侮辱?それとも天才の技?

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(28)が、14日のセルタ戦で見せたプレーが、インタ

記事を読む

ギャレット・ジョーンズ

【巨人】由伸監督、メジャー122発「マー君を救った男」とクルーズをW獲り

巨人が来季の新主砲候補に前ヤンキースのギャレット・ジョーンズ外野手(34)をリストアップしたことが8

記事を読む

警告試合

【警告試合】巨人-中日戦が乱闘寸前の騒ぎで警告試合に ポレダの死球にルナが睨む

巨人・ポレダが荒れ球に苦しみながら後半戦初勝利となる7勝目を挙げた。5回115球を投げ5安打2失点(

記事を読む

香川の決定的シュートミス

香川の決定的シュートミスがイングランドで話題に 英紙「爆笑もののミス」

フリー無人のゴールに決められず  日本代表MF香川真司(ドルトムント)がW杯ロシア大会アジア二次予

記事を読む

岡崎のオーバーヘッド

地元紙がレスター岡崎のオーバーヘッド弾に賛辞 「試合は忘れ去られても、記憶に残るゴール」

レスターの日本代表FW岡崎慎司は14日のニューカッスル戦で、本拠地キングパワー・スタジアムでの今季

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
かしわ記念
コパノリッキー連覇!これぞ武マジック/かしわ記念

<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メート◇4歳上◇出

くせえな、お前
「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張  鹿島アン

菊池涼介
侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両

yjimage (1)
「ふざけんな!」「誰がおばさんだ!」20代女 バスで男性殴り書類送検 “優先席”で口論か 札幌市

 札幌市内を走るバス車内で2月、男性を殴ったとして、乗客の女が暴行の疑

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%bc
<三重・ヤマト運輸>チェーンソー振り回し男を逮捕

 ◇県警伊賀署、暴力行為等処罰法違反容疑で  三重県伊賀市のヤマ

→もっと見る

  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑