【久保建英】14歳久保が圧巻のプレミアデビュー、1ゴール1アシストでFC東京U-18に大勝呼び込む

公開日: : スポーツ

 いきなり、魅せた。後半に途中出場で高校年代最高峰の舞台に「飛び級」デビューを果たした中学3年生の久保建英(FC東京U-18)が、出場からわずか5分後に直接FKで勝ち越しゴールを決めた。

 4月23日、サッカーのユース年代最高峰リーグ、高円宮杯U-18プレミアリーグEAST(以下、プレミアリーグ)第3節第1日が行われ、FC東京U-18は、5-2で大宮アルディージャユースに大勝した。

 3学年の差を物ともしない圧巻のパフォーマンスだった。久保は1-1の同点で迎えた後半25分、最前線に投入された。その5分後に右MF生地慶充がペナルティーエリアのすぐ手前で倒されてFKを獲得すると、キッカーを託された久保は得意の左足を一閃。ボールは鮮やかに壁を越えてゴールネットを揺らした。

 キッカーはベンチからの指示ではなく、選手間で決められた。久保と同じく左足を得意とする生地は普段、セットプレーのキッカーを務めているが「僕は味方に合わせる方が得意。直接ゴールを狙う場合は、建英がうまい。得点感覚の部分では見習おうとしているくらい」と練習から実力を示していた久保にFKのキッカーを託した経緯を明かした。

 久保は中学3年生だが、U-18チームに所属している。その実力は3学年上の高校3年生も素直に認めている。久保が注目を集め始めたのは、川崎フロンターレU-10に所属していた2011年。10歳でスペインの名門バルセロナの育成組織にスカウトされ海を渡った。しかし、バルセロナが外国人選手獲得に関する問題でFIFA(国際サッカー連盟)から罰則を受けたため、公式戦の出場機会を得られなくなり、昨年春に帰国してFC東京U-15むさしへ籍を移した。

 帰国後は、昨年7月の日本クラブユースサッカー選手権U-15準優勝に貢献。個人としても年代別の日本代表に選出されて活躍。今年1月に行われた東京都クラブユースサッカーU-17選手権ではU-18チームの一員として試合に出場している。

 さらに、2学年上が最上級生となるU-17日本代表にも招集されており、高校生との対戦実績は十分。プレミアリーグデビューは時間の問題と見られていたが、第2節までは右足首の捻挫の影響もあり、ベンチ入りはできなかった。それでも、U-18の最高峰でデビュー早々に結果を残した。

 久保はバルセロナから帰国後、過度の取材にさらされる可能性を避けるため、クラブの意向で取材対応が制限されており、この日も応対はなかった。佐藤一樹監督は「途中から入った選手がしっかりと役割を果たしてくれた。建英が特別にどうという話ではなく、彼も今日躍動できなければ、他の選手がどんどん(試合に)出る。(チームを)活性化していくメンバーの一人。FKにしても、普段のトレーニングから自分の持ち味を精いっぱい出す努力をしているのを上級生が見ているから(キッカーになったの)だと思う」と久保の日ごろからの成果を認める一方、特別視せずに指導にあたっていることを強調した。

 試合は、久保の勝ち越しゴールで勢いに乗ったFC東京U-18が5-2で快勝。久保はゴールを挙げただけでなく、4点目をアシストするなど活躍を見せた。今季からU-23を新設したFC東京では、育成年代の突き上げが期待されているが、U-18チームに飛び級昇格の久保が早くも期待に応える形となった。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000100-spnavi-spo

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

rizin 石井

【RIZIN】石井慧まさかの96秒KO負け!

新格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX」(29日、さいたま

記事を読む

岡崎慎司

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。今季5ゴールは全てアウェイでの得点

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。  今季よりレスター・シティで活躍する日本代表FW岡崎慎司だ

記事を読む

青森山田

青森山田、ロングスローから同点ヘッドで8強

<高校サッカー:青森山田2(5PK4)2桐光学園>◇3回戦◇3日◇ニッパ球  青森山田が得意の

記事を読む

s_sponichi-spngoo-20180509-0109

【清宮】プロ初ホームラン!!

https://youtu.be/LFWCwsmcvME

記事を読む

U-18W杯

【U-18W杯】日本、1点及ばず初優勝逃す 米国が大会3連覇

● 日本代表 1 - 2 米国代表 ○ <U-18 W杯決勝・甲子園>  第27回U-18ワ

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

ヘディング香川

香川がヘディングで5年ぶりダービー弾

 ブンデスリーガは8日、第12節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでシャルケ

記事を読む

侍ジャパン

【侍ジャパン】中村晃サヨナラ打!5戦全勝で決勝T進出

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本6x―5ベネズエラ(15日、台湾・桃園)  【試合経

記事を読む

山田哲人

燕・山田、史上9人目「トリプルスリー」確実!チームは虎と0・5差

(セ・リーグ、ヤクルト6-0広島、21回戦、ヤクルト11勝10敗、6日、神宮)ヤクルト・山田哲人内野

記事を読む

渡辺雄太

五輪へ最終兵器 203センチ渡辺雄太がダンク連発

 男子バスケットボールのリオ五輪最終予選へ向け、日本の最終兵器がベールを脱いだ。米国カレッジバスケッ

記事を読む

2段モーション

【2段モーション】専大松戸・原のフォームを審判が指摘

「全国高校野球・1回戦、花巻東4-2専大松戸」(7日、甲子園)  ドラフト候補対決は予想外の結

記事を読む

トリックFK

英紙、東福岡のトリックFKを“狂気の踊る壁”と絶賛「敬意を表す」

11日に行われた第94回全国高校サッカー選手権大会の決勝で福岡代表の東福岡が東京A代表の國學院久我山

記事を読む

根尾昴

【根尾昴】最速146キロ、スキーは全中優勝!逸材右腕が大阪桐蔭進学へ

万波と同じ2000年生まれの「ミレニアム世代」は逸材が他にもめじろ押しだ。  飛騨高山ボーイズ

記事を読む

レフトゴロ

【レフトゴロ】阪神・梅野 金本監督がベンチ出て審判団に確認

「巨人-阪神」(6日、東京ドーム)  阪神が不運な「レフトゴロゴロ」で、反撃への流れがしぼんで

記事を読む

バレンティン

甲子園上空から魚降った!バレンティン「すごいニオイ」困惑

<阪神1-5ヤクルト>◇8日◇甲子園  阪神がヤクルトと戦っている甲子園の上空から魚が落ちてき

記事を読む

安藤美姫

【フィギュア】美姫、恋人フェルナンデスとサプライズ共演

13日に行われたエキシビションに、元世界女王の安藤美姫(27)がサプライズ出演した。  今

記事を読む

本田圭佑

本田圭佑「僕が勝たせたと書いて」1年4カ月ぶり弾

<セリエA:ACミラン2-1ジェノア>◇14日◇ミラノ  ACミランの日本代表FW本田圭佑(2

記事を読む

アロンソ

マクラーレン・ホンダのアロンソが大クラッシュ、オーストラリアGP

 16F1開幕戦、オーストラリアGP(Australian Grand Prix 2016)は20日

記事を読む

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba

日本シリーズ、誤実況連発のTBSアナに総ツッコミ 追加点の一発を「同点HR」

 「日本シリーズ・第1戦、広島-日本ハム」(22日、マツダスタジアム)  実況のTBSアナウン

記事を読む

ホールインワン

【超レア】マスターズ初の偉業 16Hで1日3人がホールインワン達成

 80年のマスターズの歴史で初の偉業だ。  16番パー3(170ヤード)でエースが1日に3人も

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑