関東第一オコエ9回V弾

公開日: : スポーツ

ナイジェリア人の父を持つドラフト上位候補、関東第一(東東京)オコエ瑠偉外野手(3年)が、劇的な決勝2ランで、チームを初の4強に導いた。3-3で迎えた9回に左中間スタンドに高校通算37号を運び、興南(沖縄)を破った。4打席目までは無安打だったが、苦手だった内角直球をとらえ、歓喜の雄たけびを上げた。19日の準決勝は、優勝候補の東海大相模(神奈川)と対戦する。

 夕暮れの甲子園に、沖縄伝統の指笛と拍手が交錯する。大歓声を背に、1番オコエが打席に向かった。

 3-3で迎えた9回2死二塁。「最後は気持ちで1本出そうと思った。張っていたボールが来ました」。2ボール1ストライクから、内角低めに直球が来た。コンパクトに振り抜くと、打球はライナーで左中間スタンドに飛び込んだ。高々とバットを放り投げ、雄たけびを上げる。

 「うれしすぎて、興奮しすぎて、何が何だか分からない。興奮して、歓声は聞こえませんでした」。普段は、50メートル5秒96の俊足で駆け回るダイヤモンドを、ゆっくりと時間をかけて1周。二塁ベースを回ると、大歓声に沸く三塁側アルプススタンドに右手を突き上げた。初戦は「足」で、前日の3回戦はスーパーキャッチの「守」で沸かせた男が、バットで試合を決めた。

 直前の4打席目までは無安打だった。興南のトルネード左腕比屋根に苦しみ、結果を出せなかった。「もう1回(打席が)回って来る」と信じて待った。狙い球は内角直球。昨秋から徹底的に攻められ、打撃を崩した要因になったコースだった。「来るという確信がありました」。冬場は苦手克服のために徹底的に振り込んだ。打者としての本能で配球を読み切り、特大アーチをたたき込んだ。

 「走」「攻」「守」で規格外のプレーを続ける甲子園。将来の夢はメジャーリーガーと公言する。好きな選手は大リーグが誇るオールラウンドプレーヤー、レッドソックスのハンリー・ラミレス。「ああいう魅力的な選手になりたい」と大きな夢を抱いている。

 宿舎では、ピンポンダッシュを愛するいたずら好きだが、この日の朝は封印。出陣メシの餅入り「力そば」を流し込んで、聖地に乗り込んだ。2回2死一、三塁からは、中堅前のライナーにダイビングキャッチを試みた。惜しくも捕球は逃したが、「捕れないと思ったけど、レフト、ライトがバックアップに来ていたので勝負しました」と冷静な状況判断があった。

 この日は、米沢貴光監督の40歳の誕生日。「監督さんの誕生日にこういう勝ち方ができて良かったです」と笑った。宿舎に用意していたサプライズのケーキより、こんな劇的本塁打が何よりのバースデープレゼントだ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150818-00000008-nksports-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

浦和1-1浦項

【浦和1-1浦項】浦和レッズ“笑顔の守護神”西川も激怒!韓国選手がテーピング投げ捨て「非常に残念」

 浦和レッズは3日、ACL第6節で韓国の浦項スティーラーズと対戦し、ホームで1-1の引き分けとなった

記事を読む

メッシpk

メッシのPKは相手への侮辱?それとも天才の技?

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(28)が、14日のセルタ戦で見せたプレーが、インタ

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

杉谷拳士

【日本ハム】杉谷、3日連続でウグイス嬢の“口撃”

日本ハムの杉谷拳士内野手(24)が13日、敵地・西武プリンスドームで3日連続で“口撃”を受けた。

記事を読む

ブーメラン継投

石見智翠館 甲子園を驚かせた「ブーメラン継投」

石見智翠館(島根)は、ピンチになると主将の右腕・田中将貴(3年)がマウンドに上がる「ブーメラン継投」

記事を読む

香川真司

香川で2点ドルト先勝 シンジコール「うれしい」

<欧州L:ドルトムント2-0ポルト>◇決勝トーナメント1回戦◇18日◇ドルトムント  決勝

記事を読む

沢村の大暴投

沢村の大暴投が米国でも話題 制御失った白球に「こんなの見たことない」

 巨人・沢村の大暴投が海の向こうでも話題となっている。米国のFOXスポーツは4日(日本時間5日)、フ

記事を読む

本田 アシスト

本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】  コッパ・イタリア準決

記事を読む

柿谷

【C大阪】柿谷“ひらめき”芸術的ヒール弾で開幕3連勝

◆J2第3節 C大阪1―0群馬(12日・キンチョウスタジアム)  帰ってきた背番号8の“ひらめ

記事を読む

メジャーエンブレム

メジャーエンブレム5馬身差圧勝/クイーンC

<クイーンC>◇13日=東京◇G3◇芝1600メートル◇3歳牝◇出走16頭  クリストフ・ルメ

記事を読む

白鵬

白鵬が黒星スタート 部屋移転…気が散っていた

<大相撲秋場所>◇初日◇13日◇東京・両国国技館  史上最多記録を更新する36度目の優勝を目指

記事を読む

115b077d0a052455efffac35534efd6e_1527412522_2

【レフトゴロ】巨人珍プレーで試合終了!

https://youtu.be/oWMJwf0G2nY

記事を読む

%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e7%bf%94%e5%b9%b3

日本ハム、4年ぶりパ制覇 大谷が15奪三振の快投

プロ野球パ・リーグの日本ハムは28日、西武プリンスドームで行われた西武戦に1-0で勝って4年ぶり7度

記事を読む

トリックFK

英紙、東福岡のトリックFKを“狂気の踊る壁”と絶賛「敬意を表す」

11日に行われた第94回全国高校サッカー選手権大会の決勝で福岡代表の東福岡が東京A代表の國學院久我山

記事を読む

山田哲人

燕・山田、史上9人目「トリプルスリー」確実!チームは虎と0・5差

(セ・リーグ、ヤクルト6-0広島、21回戦、ヤクルト11勝10敗、6日、神宮)ヤクルト・山田哲人内野

記事を読む

大谷、4番投手

【大谷翔平】4番投手で「2桁三振&完封」は78年ぶり!!

5年目で初めての「4番投手」で臨んだ日本ラスト登板を、日本ハム大谷翔平投手(23)はひとりで投げ抜い

記事を読む

清宮

清宮2試合連発 1年で大会2本塁打、桑田以来32年ぶり

「高校野球・準々決勝、早実8-1九州国際大付」(17日、甲子園)  早実(西東京)の注目のスラ

記事を読む

大相撲春場所

【大相撲春場所千秋楽】え~変化ぁ!?白鵬、記録更新36度目Vも大ブーイング

 大相撲春場所千秋楽(27日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7378)横綱対決の結びの一番は、白鵬(

記事を読む

%e9%bb%92%e7%94%b0%e5%8d%9a%e6%a8%b9

黒田 引退の決意の背景に「9回を投げられない体になった」

 広島の黒田博樹投手(41)が18日、広島市内のホテルで記者会見を行い、今季限りで引退することを表明

記事を読む

カオスの15秒間

あわやオウンゴールからの劇的弾が話題に

海外メディアも仰天! CS準決勝、G大阪の2点目は「カオスの15秒間」「クレイジーな展開」 2

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑