村田諒太が2回KO勝ち 年内世界王座挑戦へ大前進

公開日: : スポーツ

<プロボクシング:ノンタイトル10回戦>◇30日◇中国・上海オリエンタルスポーツセンター

 WBC世界ミドル級5位村田諒太(30=帝拳)が、豪快なKOで勝負の16年初戦を飾った。WBCスペイン語圏同級王者ベガ(32=アルゼンチン)と対戦。初回に右ストレートでダウンを奪うと、続く2回に打ち下ろしの右で一気にとどめを刺した。陣営は年内に世界王座挑戦を計画しており、夢の実現に向け、大きな1歩を踏み出した。村田は戦績を9勝(6KO)とした。

 これが俺の右だ。試合開始わずか90秒、村田はロープ際に相手を追い詰めると、迷いなく剛腕を振り抜いた。左側頭部に被弾したベガは、苦しい表情を浮かべ、腰から崩れ落ちた。続く2回、一気に決めにいった。ロープ際に後退させると、右。体を入れ替え、打ち下ろすように、再び右。ふらふらで立ち上がることが出来ない相手を確認し、レフェリーが試合を止めた。

 2戦ぶりの豪快なKO劇に「やっと右の感覚を取り戻せた。左足で重心をコントロールして打ち込めた。右が当たればどんな相手でも倒せると自信になった」。五輪を制した大砲の復活が、何よりの喜びだった。

 屈辱からの再スタートだった。昨年11月のプロ第8戦。消化不良の判定決着に、試合後の控室では部屋の隅に置かれたいすに座り、悔しさのあまり10分以上も動けなかった。日本人48年ぶりの五輪金メダリスト、世界的な激戦階級であるミドル級での偉業-。自問自答の末に、そんなプライドを捨てた。「あの試合で伸びていた鼻が折れた」。

 デビューから約2年半。苦悩の末に行き着いた先はシンプルなものだった。今回の試合に向け、右ストレートで相手をなぎ倒す攻撃的なスタイルに戻すと、自然と読む本も変わった。哲学、心理学とさまざまな畑からヒントを探し続けた読書家が、はっとする1冊に出会った。タイトルは「考えない練習」。人生で初めてノートにメモを取るほど心に合致し、迷いが吹っ切れた。

 世界挑戦が計画される16年。豪快に初戦を飾るも、控室に戻るとすぐに表情を引き締め直した。「良いスタートが切れたが、自分はこの試合に勝つためにやっているのではない。世界王者という夢がある」。日本中を歓喜に包んだ五輪から4年。「勝負の年」に、村田が大きな1歩を踏み出した。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000045-nksports-fight

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

プレミア12

【侍ジャパン】大谷、161キロ!6回零封10Kで韓国を手玉、初代王者へ白星発進!

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本5―0韓国(8日・札幌ドーム)  日本と台湾で初開催

記事を読む

hqdefault

【黒石高大】伝説の面白動画“2秒失神KO”が話題に!

記事を読む

安美錦

安美錦、アキレス腱断裂!「ボンっと音が」力士生命の危機

◆大相撲夏場所2日目 ○栃ノ心(つきひざ)安美錦●(9日・両国国技館)  現役関取最年長で西前

記事を読む

侍ジャパン

【侍ジャパン】中村晃サヨナラ打!5戦全勝で決勝T進出

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本6x―5ベネズエラ(15日、台湾・桃園)  【試合経

記事を読む

井筒親方

井筒親方が休場 嘉風と激突し左足骨折加療3カ月

 審判部副部長の井筒親方(54=元関脇逆鉾)が、左大腿骨頚部(左太もも付け根付近)骨折で、手術加療、

記事を読む

稲村亜美 自己最速

神スイング・稲村亜美 始球式でついに100キロ超え!自己最速103キロ

 ウェブCMで披露した「神スイング」で人気のタレント・稲村亜美(20)が24日、ロッテ―オリックス戦

記事を読む

20190524-00010000-dospo-001-view

【杉谷拳士】日本ハム杉谷「史上19人目離れ業」初の左右両打席本塁打!!

記事を読む

トリックFK

英紙、東福岡のトリックFKを“狂気の踊る壁”と絶賛「敬意を表す」

11日に行われた第94回全国高校サッカー選手権大会の決勝で福岡代表の東福岡が東京A代表の國學院久我山

記事を読む

o0500032414378315441

【小林陵侑】日本記録252メートルの大ジャンプ!

記事を読む

岡崎

岡崎弾で勝利のレスター、首位守りクリスマスへ

15-16イングランド・プレミアリーグは19日、第17節の試合が行われ、レスター・シティ(Leice

記事を読む

青森山田

青森山田、ロングスローから同点ヘッドで8強

<高校サッカー:青森山田2(5PK4)2桐光学園>◇3回戦◇3日◇ニッパ球  青森山田が得意の

記事を読む

ビシエド

竜新助っ人ビシエド、ウッズ級の大砲だ!森ヘッドが太鼓判

ドミニカ共和国から帰国した中日・森繁和ヘッドコーチ(61)が1日、名古屋市内の球団事務所で新外国人3

記事を読む

サッカー日本代表

<サッカー日本代表>6ゴールでアフガンに完勝 2位浮上

【テヘラン大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選が8日行われ、6大会連続

記事を読む

オコエ瑠偉

関東第一・オコエ劇場!100年で2人目の1イニング2三塁打

第97回全国高校野球選手権大会第6日第2試合(11日、関東第一12-10高岡商、甲子園)“オコエ劇場

記事を読む

浅田真央

【フィギュア】「予想外のレベル」真央SP首位発進 本郷が2位

◆フィギュアスケート GPシリーズ第3戦「中国杯」(6日、北京)  女子ショートプログラム(S

記事を読む

ダウンロード (67)

【イチロー】引退会見「後悔などあろうはずがありません」

記事を読む

20190714-00066955-theanswer-000-5-view

【悲報】フライング気づかず400m全力疾走!!

記事を読む

米高校バスケ

米高校バスケ、女子の試合で両チーム総出の大乱闘 重処分が科される

米国のヤフースポーツは19日、女子の高校バスケットボールの試合で起こった激しい乱闘の様子を報じた。

記事を読む

香川真司QBK

香川真司QBK炸裂 絶好機を逃しいら立つ

【前半43分 日本】 岡崎のポストプレーから武藤がエリア内へ抜け出す。 深くえぐってからファー

記事を読む

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e5%84%aa%e5%8b%9d%e3%83%91%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89

カープ優勝パレード 31万人 沿道赤く染まる

 プロ野球広島カープの25年ぶりのセ・リーグ優勝を祝うパレードが5日、広島市中心部の平和大通りで行わ

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑