王さんの1本足華麗に復活、総立ちファン拍手

公開日: : スポーツ

<日台慈善試合:巨人OB選抜15-11台湾OB選抜>◇20日◇台湾・台中市

 世界のホームラン王の「1本足打法」は健在だった。「台湾OB選抜-巨人OB選抜 チャリティー試合」で、ソフトバンク会長で巨人OB会顧問の王貞治氏(76)が7回表無死に代打で登場した。

 一塁ベンチ前に現れた「背番号1」に球場の全視線が注がれた。ファンは総立ちで拍手を送り、両軍ナインがベンチ前に整列。王氏はゆっくり足場をならして左打席に入り、ピンと背筋を伸ばした。マウンドには元西武の郭泰源氏が上がり、捕手は元巨人の呂明賜氏。郭氏が投球動作に入ると、スッと右足を上げた。

 わき起こった6500人の大歓声に、通算868本塁打の血が騒いだ。「ユニホームを着ると年は取ってもその気になってしまう。若返るというかね」。カウント2-2からの94キロ直球はバックネットへのファウルとなったが、勢い余って前に倒れ込むほどのフルスイングだった。最後は空振り三振も、この日一番の拍手が待っていた。試合は15-11で巨人が勝利。「巨人のユニホームは特別で緊張感がありました。あそこ(打席)に立つ気分は特別なものがありますね。結果はともかく、思ったより動けた」とほほ笑んだ。

 日本と台湾の野球を盛り上げたい一心だった。「台湾の野球も盛り上がって、もっと日本と交流試合やって、世界的なレベルにお互いになれるようにね」。1968年に春季キャンプで訪れて以来となった台中での打席。「スイングそのものよりボールが見えないからね」と苦笑いしつつ、全力プレーで野球の魅力を伝えた。来年はWBCが控える。「ワンステップずつ上がって気持ちが盛り上がっていくのが大事。良い刺激になったんじゃないですか」と、両チームの躍進を願った。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-01741036-nksports-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

福岡市の小学生ミニバス大会決勝

福岡市の小学生ミニバス大会決勝で奇跡のスーパープレイ ラスト2秒はまばたきダメ、絶対!

小学生のミニバスケットボールの試合で起こった、ほとんどマンガのようなスーパープレイが話題になっていま

記事を読む

青森山田

青森山田、ロングスローから同点ヘッドで8強

<高校サッカー:青森山田2(5PK4)2桐光学園>◇3回戦◇3日◇ニッパ球  青森山田が得意の

記事を読む

マルコスマテオ

虎、新守護神・マテオ獲得!呉昇桓の交渉打ち切りから3日で大筋合意

阪神が来季の新守護神候補としてリストアップしていた米大リーグ、パドレスのマルコス・マテオ投手(31)

記事を読む

%e5%86%85%e5%b7%9d

大谷 日本最速165キロ3連発!DH守護神が漫画みたいな初S

 ◇パ・リーグCSファイナルS第5戦 日本ハム7―4ソフトバンク(2016年10月16日 札幌D)

記事を読む

本田 アシスト

本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】  コッパ・イタリア準決

記事を読む

玉野光南

海を渡った玉野光南の選手権決定ミラクル弾 欧州メディアが「年間ベストゴール」と大絶賛

高校選手権岡山県大会決勝で生まれた伝説  全国高校サッカー選手権の岡山県予選決勝戦の玉野光南対作陽

記事を読む

故意落球

ロッテ伊東監督 猛抗議「故意落球なんて初めて聞いたわ」

◇パ・リーグ ロッテ1―1西武(2016年9月2日 QVCマリン)  ロッテ・伊東監督の怒りは

記事を読む

キックオフから、わずか2秒でゴール

キックオフから、わずか2秒でゴール…。ブラジルで衝撃的な記録が誕生

現地時間2月27日に開催されたブラジルのセアラー対グアラニーとの試合で、キックオフから2秒で得点が決

記事を読む

大相撲春場所

【大相撲春場所千秋楽】え~変化ぁ!?白鵬、記録更新36度目Vも大ブーイング

 大相撲春場所千秋楽(27日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7378)横綱対決の結びの一番は、白鵬(

記事を読む

岡崎

岡崎弾で勝利のレスター、首位守りクリスマスへ

15-16イングランド・プレミアリーグは19日、第17節の試合が行われ、レスター・シティ(Leice

記事を読む

村田諒太

村田諒太が2回KO勝ち 年内世界王座挑戦へ大前進

<プロボクシング:ノンタイトル10回戦>◇30日◇中国・上海オリエンタルスポーツセンター  W

記事を読む

オコエ瑠偉

関東第一・オコエ劇場!100年で2人目の1イニング2三塁打

第97回全国高校野球選手権大会第6日第2試合(11日、関東第一12-10高岡商、甲子園)“オコエ劇場

記事を読む

清宮

清宮2試合連発 1年で大会2本塁打、桑田以来32年ぶり

「高校野球・準々決勝、早実8-1九州国際大付」(17日、甲子園)  早実(西東京)の注目のスラ

記事を読む

バトン落下

米代表、バトン落下で異例のタイムトライアルへ 女子400mリレー

リオデジャネイロ五輪で18日に行われた陸上女子4×100メートルリレーの予選で、ブラジル代表選手との

記事を読む

乾貴士

スペイン紙、エイバル乾貴士のミドル弾を紹介「素晴らしい個人技」

リーガ・エスパニョーラ第25節が20日に行われ、セルタとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦。乾はフル

記事を読む

サッカー日本代表

<サッカー日本代表>6ゴールでアフガンに完勝 2位浮上

【テヘラン大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選が8日行われ、6大会連続

記事を読む

稲村亜美 自己最速

神スイング・稲村亜美 始球式でついに100キロ超え!自己最速103キロ

 ウェブCMで披露した「神スイング」で人気のタレント・稲村亜美(20)が24日、ロッテ―オリックス戦

記事を読む

沢村の大暴投

沢村の大暴投が米国でも話題 制御失った白球に「こんなの見たことない」

 巨人・沢村の大暴投が海の向こうでも話題となっている。米国のFOXスポーツは4日(日本時間5日)、フ

記事を読む

高木京介 会見

巨人・高木京介が号泣会見「恐ろしい人」、賭博公表後に家族に電話も

野球賭博への関与が発覚した巨人・高木京介投手(26)が9日、東京・大手町の球団事務所で記者会見し、涙

記事を読む

本田圭佑

本田が封印解いた!俊輔と衝突した“6年前のFK”

日本代表FW本田圭佑(29=ACミラン)が5日、W杯アジア2次予選アフガニスタン戦(8日)が開催され

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
かしわ記念
コパノリッキー連覇!これぞ武マジック/かしわ記念

<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メート◇4歳上◇出

くせえな、お前
「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張  鹿島アン

菊池涼介
侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両

yjimage (1)
「ふざけんな!」「誰がおばさんだ!」20代女 バスで男性殴り書類送検 “優先席”で口論か 札幌市

 札幌市内を走るバス車内で2月、男性を殴ったとして、乗客の女が暴行の疑

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%bc
<三重・ヤマト運輸>チェーンソー振り回し男を逮捕

 ◇県警伊賀署、暴力行為等処罰法違反容疑で  三重県伊賀市のヤマ

→もっと見る

  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑