関東第一・オコエ劇場!100年で2人目の1イニング2三塁打

公開日: : スポーツ

第97回全国高校野球選手権大会第6日第2試合(11日、関東第一12-10高岡商、甲子園)“オコエ劇場”に聖地がわいた!! 2回戦で関東第一(東東京)が高岡商(富山)との打撃戦を12-10で制した。プロ注目でナイジェリア人の父を持つオコエ瑠偉(るい)外野手(3年)は「1番・中堅」で出場し、4打数3安打4打点。三回には1966年以来、49年ぶり2人目となる「1イニング2三塁打」の大会タイ記録をマークするなど、初の甲子園で大暴れ。ネット裏のスカウト陣をうならせた。

 あいさつ代わりの激打、激走だった。一回先頭でオコエが内角高めの直球を一閃すると、強烈な打球が一塁手のミットをはじいた。「いける!」。50メートル5秒9の俊足を飛ばして迷わず一塁を蹴り、二塁を陥れる衝撃の「一塁強襲二塁打」。一瞬で聖地の観衆を味方につけた。

 衝撃は続いた。三回先頭で右中間を破るとグングン加速。「この夏、初めての土のグラウンドで歩幅が合いませんでした」と笑ったものの、豪快なスライディングで三塁へ。打者一巡し、二死満塁で迎えたこの回2度目の打席でも右中間へ3点三塁打を放ち、7得点のビッグイニングを演出。須長(桐生)以来、49年ぶり2人目の「1イニング2三塁打」の快挙にも「(個人的には)1、2度あった気がします」と涼しい顔だった。

 守備でも魅せた。四回二死満塁で中前打を処理したが、三塁への送球は高くそれてベンチ付近で跳ね“柵越え”。失策となり二走も生還したが、遠投120メートルの鉄砲肩に大観衆もどよめいた。

 開幕後、客席の熱気や声援は甲子園にほど近い宿舎まで伝わってきた。9日には、仙台育英-明豊をスタンドで観戦。10二塁打の大会新記録を打ち立てた仙台育英打線を見て「俺たちも負けていない」と、気持ちを奮い立たせた。

 今秋のドラフト会議に向けて、スカウトらプロ側の評価はさらに高まった。ヤクルト・小川SDは「甲子園のようなところで本能のまま、投げる(送球)、打つ感じがいい。右の外野手でこれだけ三拍子そろった高校生はいない」と絶賛。日本ハム・大渕スカウトディレクターも「躍動感、スピード、パワーがあり、ここまで観客を大いに楽しませる選手はいない」と賛辞を贈った。

 夏の甲子園の後には、野球のU-18W杯が日本(甲子園ほか)で開催され、代表入りも期待される。中学時代に所属した「東村山リトルシニア」を卒団する際、監督への寄せ書きに飛躍を誓って「世界セイハ!!」としたためた。胸に抱いた大きな野望。その第一歩を「東洋一」とうたわれる聖地・甲子園に刻んだ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150812-00000500-sanspo-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

稲村亜美 自己最速

神スイング・稲村亜美 始球式でついに100キロ超え!自己最速103キロ

 ウェブCMで披露した「神スイング」で人気のタレント・稲村亜美(20)が24日、ロッテ―オリックス戦

記事を読む

images

桐生 ついに出た日本人初9秒台!世陸落選の男が歴史的快挙

◇陸上・日本学生対校選手権第2日(2017年9月9日 福井県営陸上競技場)  男子100メート

記事を読む

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba

【日本シリーズ】日本ハム10年ぶり3度目日本一 レアード満塁弾など8回一挙6点

 日本シリーズ第6戦は29日、マツダスタジアムで行われ、日本ハムが10―4と大勝し、10年ぶり3度目

記事を読む

琴勇輝

白鵬、駄目押しなら出場停止も…琴勇輝「ホウ!」にも注意

 日本相撲協会の二所ノ関審判部長(元大関若嶋津)、藤島副部長(元大関武双山)、友綱副部長(元関脇魁輝

記事を読む

警告試合

【警告試合】巨人-中日戦が乱闘寸前の騒ぎで警告試合に ポレダの死球にルナが睨む

巨人・ポレダが荒れ球に苦しみながら後半戦初勝利となる7勝目を挙げた。5回115球を投げ5安打2失点(

記事を読む

菊池涼介

侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両チーム無得点の6回1死、メジャ

記事を読む

平田良介

【平田良介】起死回生のトリックプレーに「してやったりでしたね」

 中日・平田良介外野手(28)が起死回生のトリックプレーでチームの危機を救った。同点に追いつかれた直

記事を読む

アロンソ

マクラーレン・ホンダのアロンソが大クラッシュ、オーストラリアGP

 16F1開幕戦、オーストラリアGP(Australian Grand Prix 2016)は20日

記事を読む

2段モーション

【2段モーション】専大松戸・原のフォームを審判が指摘

「全国高校野球・1回戦、花巻東4-2専大松戸」(7日、甲子園)  ドラフト候補対決は予想外の結

記事を読む

ホールインワン

【超レア】マスターズ初の偉業 16Hで1日3人がホールインワン達成

 80年のマスターズの歴史で初の偉業だ。  16番パー3(170ヤード)でエースが1日に3人も

記事を読む

内山高志KO陥落

内山高志「完全なKO負け」V12失敗わずか2R

<プロボクシング:WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦>◇27日◇大田区総合体育館

記事を読む

福岡市の小学生ミニバス大会決勝

福岡市の小学生ミニバス大会決勝で奇跡のスーパープレイ ラスト2秒はまばたきダメ、絶対!

小学生のミニバスケットボールの試合で起こった、ほとんどマンガのようなスーパープレイが話題になっていま

記事を読む

20180524-OHT1I50025-L

【日大緊急会見】司会者ブチ切れ!?

https://youtu.be/9YZS-C5UrJU

記事を読む

乱闘

2度の乱闘騒ぎ、投手も大乱調…ヤクルト 今季初5連敗

◇交流戦 ヤクルト9―14オリックス(2016年6月5日 神宮)  ヤクルトは今季初の5連敗で

記事を読む

井筒親方

井筒親方が休場 嘉風と激突し左足骨折加療3カ月

 審判部副部長の井筒親方(54=元関脇逆鉾)が、左大腿骨頚部(左太もも付け根付近)骨折で、手術加療、

記事を読む

柿谷

【C大阪】柿谷“ひらめき”芸術的ヒール弾で開幕3連勝

◆J2第3節 C大阪1―0群馬(12日・キンチョウスタジアム)  帰ってきた背番号8の“ひらめ

記事を読む

浅田真央

【フィギュア】「予想外のレベル」真央SP首位発進 本郷が2位

◆フィギュアスケート GPシリーズ第3戦「中国杯」(6日、北京)  女子ショートプログラム(S

記事を読む

プレミア12 韓国

韓国に痛恨逆転負け 9回の継投悔やむ小久保監督、松井投入は「酷だった」

好調の則本も9回続投でつかまり「自分が甘かった」  侍ジャパン日本代表は19日、東京ドームで行われ

記事を読む

%e6%97%a5%e5%8f%b0%e6%85%88%e5%96%84%e8%a9%a6%e5%90%88

王さんの1本足華麗に復活、総立ちファン拍手

<日台慈善試合:巨人OB選抜15-11台湾OB選抜>◇20日◇台湾・台中市  世界のホームラン

記事を読む

香川真司QBK

香川真司QBK炸裂 絶好機を逃しいら立つ

【前半43分 日本】 岡崎のポストプレーから武藤がエリア内へ抜け出す。 深くえぐってからファー

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑