桐生 ついに出た日本人初9秒台!世陸落選の男が歴史的快挙

公開日: : スポーツ

◇陸上・日本学生対校選手権第2日(2017年9月9日 福井県営陸上競技場)

 男子100メートル決勝に出場した桐生祥秀(21=東洋大)が日本人初の10秒台の壁を破り、9秒98(追い風1・8メートル)をマークした。京都・洛南高3年で出した10秒01の自己記録を更新。1998年に伊東浩司が出した10秒00の日本記録を19年ぶりに塗り替えた。2020年東京五輪を前にして、日本スプリント界が新たなステージへ突入した。

 「9・99」の表示から記録確定まで、30秒以上ものじれったい時間が流れた。98年に伊東浩司が10秒00の日本記録を出した時も速報値は9秒99。桐生は思った。「伊東さんの映像を見ていたのでゴールした瞬間は10秒00が頭をよぎった」。立ち見続出8000人の観衆と一緒に次の表示を待った。やっと出たのは「9・98」。「4年間くすぶっていた自己ベストをやっと更新できた」。日本人で初めて10秒の壁を破り、ガッツポーズが出た。

 銅メダルを獲得した世界選手権400メートルリレーで左太腿裏に強い張りを覚えた。その影響で慎重になり出場を決めたのは決勝の数時間前。招集場ではスパイクの爪先が破れていることに気付いた。靴を替えるアクシデントにも動揺せずに腹を決めた。「足に不安があったけど、肉離れをしたら仕方ないと思って、今大会初めて思い切ってスタートをした」。ライバルの多田が先行し、苦手の追う展開になったが80メートル付近でかわした。

 日本選手権は4位に敗れ、個人種目の世界選手権代表入りを逃したが、今季は10秒0台を4度マーク。3月のオーストラリアでの大会では、9秒台に不可欠とされる瞬間最大スピード秒速11・6メートルを超える11・7メートルをマークしていた。シーズン前には04年アテネ五輪男子ハンマー投げで金メダルの室伏広治氏に弟子入り。ハンマーを投げて体の中心を意識する練習をした。「体を一直線にして腕を振り子のように振るイメージ」。新境地の“振り子走法”を自分のものにして、サニブラウンやケンブリッジの台頭で注目された「9秒台争い」を制し、「1番というのは記録にも記憶にも残る。1番は俺が出したいと思っていた」と胸を張った。

 洛南高3年で10秒01を出してからは「日本人初」の重圧を受けての闘いが続いた。東洋大入学後は2度の肉離れなど相次ぐ故障に苦しんだ。苦難を乗り越えて、大学最後の100メートルで日本人初の9秒台。「東洋大で出せて良かった」と喜び、「何年たっても、今日という日は忘れない」と感慨に浸った。

 9秒台の先陣を切った桐生は「これがスタート」ときっぱりと言い切った。目標はあくまで2020年東京五輪のファイナリスト、そしてメダル獲得。目指す先には、また新たな歴史の扉が待っている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000060-spnannex-spo

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

9

【驚愕】ドラフトで下位指名され大活躍した選手 5選

https://youtu.be/FYHILzwqozM

記事を読む

U-18W杯

【U-18W杯】日本、1点及ばず初優勝逃す 米国が大会3連覇

● 日本代表 1 - 2 米国代表 ○ <U-18 W杯決勝・甲子園>  第27回U-18ワ

記事を読む

乾貴士

スペイン紙、エイバル乾貴士のミドル弾を紹介「素晴らしい個人技」

リーガ・エスパニョーラ第25節が20日に行われ、セルタとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦。乾はフル

記事を読む

侍ジャパン

【侍ジャパン】中村晃サヨナラ打!5戦全勝で決勝T進出

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本6x―5ベネズエラ(15日、台湾・桃園)  【試合経

記事を読む

本田 アシスト

本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】  コッパ・イタリア準決

記事を読む

菊池涼介

侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両チーム無得点の6回1死、メジャ

記事を読む

香川の決定的シュートミス

香川の決定的シュートミスがイングランドで話題に 英紙「爆笑もののミス」

フリー無人のゴールに決められず  日本代表MF香川真司(ドルトムント)がW杯ロシア大会アジア二次予

記事を読む

琴勇輝

白鵬、駄目押しなら出場停止も…琴勇輝「ホウ!」にも注意

 日本相撲協会の二所ノ関審判部長(元大関若嶋津)、藤島副部長(元大関武双山)、友綱副部長(元関脇魁輝

記事を読む

s_sponichi-spngoo-20180509-0109

【清宮】プロ初ホームラン!!

https://youtu.be/LFWCwsmcvME

記事を読む

ヘディング香川

香川がヘディングで5年ぶりダービー弾

 ブンデスリーガは8日、第12節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでシャルケ

記事を読む

9d6c7_929_spnldpc-20190622-0259-009-p-0

那須川天心VS亀田興毅 3Rで勝敗つかず!!

記事を読む

%e5%86%85%e5%b7%9d

大谷 日本最速165キロ3連発!DH守護神が漫画みたいな初S

 ◇パ・リーグCSファイナルS第5戦 日本ハム7―4ソフトバンク(2016年10月16日 札幌D)

記事を読む

%e5%ba%83%e5%b3%b6%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%97

<CS速報>広島が乱打戦を制し25年ぶりの日本S進出決定!

 セ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージ第4戦が15日、マツダスタジアムで行われ広島

記事を読む

キックオフから、わずか2秒でゴール

キックオフから、わずか2秒でゴール…。ブラジルで衝撃的な記録が誕生

現地時間2月27日に開催されたブラジルのセアラー対グアラニーとの試合で、キックオフから2秒で得点が決

記事を読む

PK2018042802100155_size0

【大谷翔平】強烈4号に衝撃!!

https://youtu.be/Nlm4a8cmJuQ

記事を読む

山田哲人

燕・山田、史上9人目「トリプルスリー」確実!チームは虎と0・5差

(セ・リーグ、ヤクルト6-0広島、21回戦、ヤクルト11勝10敗、6日、神宮)ヤクルト・山田哲人内野

記事を読む

%e9%bb%92%e7%94%b0%e5%8d%9a%e6%a8%b9

黒田 引退の決意の背景に「9回を投げられない体になった」

 広島の黒田博樹投手(41)が18日、広島市内のホテルで記者会見を行い、今季限りで引退することを表明

記事を読む

o0400030014325231692

【辰吉寿以輝】デビュー11連勝 1階級上の相手を1回KO!

記事を読む

ドリフト走行

日産のGT-R、最速ドリフト走行でギネス記録 時速304.96キロ達成

 日産自動車は、特別にチューニングした「NISSAN GT-R」2016年モデルが世界最速ドリフト走

記事を読む

村田諒太

村田諒太が2回KO勝ち 年内世界王座挑戦へ大前進

<プロボクシング:ノンタイトル10回戦>◇30日◇中国・上海オリエンタルスポーツセンター  W

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑