内山高志「完全なKO負け」V12失敗わずか2R

公開日: : スポーツ

<プロボクシング:WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦>◇27日◇大田区総合体育館

 スーパー王者内山高志(36=ワタナベ)が、まさかのプロ26戦目の初黒星で、6年3カ月守った王座から陥落した。12度目の防衛をかけ、暫定王者ジェスレル・コラレス(24=パナマ)と対戦。圧倒的有利が予想されていたが、2回に3度のダウンを奪われ、2分59秒、KOで敗れた。進退については明言を避けた。内山の戦績は、24勝(20KO)1敗1分けとなった。

 内山が負けた。2回1分10秒すぎ、変則的にパンチを放ってくるコラレスにカウンターの左を合わされ、腰から崩れた。「見えなかった」。13年大みそかのV8戦以来のダウン。どうにか立ち上がるも、足もとが揺らぐ。勢いづく相手の連打を浴び、中盤には今度は前のめりに倒れた。ラウンド終了を願うファンの声もむなしく、残り1秒、ロープ際で左をもらいキャンバスに沈んだ。

 6年3カ月。誰よりも長くベルトを守ってきた王者のまさかの姿に、会場は異様なざわめきに包まれた。唇をかみしめるように控室に戻ると「最初のダウンで、その後のパンチに反応できなかった。2回目の後は落ち着いてきたが、入れ返したいと思い、もう1発もらってしまった。調子は良かった。これが実力。完全なKO負けです」と淡々と振り返った。渡辺会長の姿を確認すると「すみません」と頭を下げた。

 内山は敗因を精神面に求める声を否定したが、簡単な試合ではなかった。昨年末のV11戦後、前WBAフェザー級王者ウォータースら世界的な強豪との米国での対戦交渉が進んだ。かねてビッグマッチを待望してきた内山も「今回は」と思いを膨らませた。だが、合意寸前で立ち消えとなり、国内でのコラレス戦に落ち着いた。「モチベーションが下がった部分はある」。3月の試合発表会見で思わず本音を漏らすほど、心は乱れた。

 36歳。陣営は契約上、再戦の可能性もあるとしたが、内山は「今は何とも言えない。まだ何も考えられない」と話すにとどめ、進退について明言を避けた。渡辺会長は「信じられない結果になってしまい残念。内山本人ではなく、周りに油断があった。今思えば反省はある」と悔やんだ。ジム初の世界王者となった愛弟子には「まずは休むことだが、今後は本人次第。こういう選手とはもう巡り合えないと思う」とも言った。

 アマ時代から活躍も、拓大卒業後は1度はボクシングから離れた。それでもプロで戦う後輩の姿に刺激を受け、25歳でプロ入り。徹底した肉体管理と節制で夢をつかむと、圧倒的な強打でKOの山を築き、歴代2位の11度の防衛を重ねてきた。16年初戦。まさかの結末が待っていた。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00000048-nksports-fight

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

イチロー

イチロー、42歳で3試合10安打は122年ぶりの快挙!メジャー3000安打へあと「40」

 マーリンズのイチロー外野手(42)が23日(日本時間24日)、本拠のレイズ戦で2試合ぶりの1試合4

記事を読む

プレミア12

【侍ジャパン】大谷、161キロ!6回零封10Kで韓国を手玉、初代王者へ白星発進!

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本5―0韓国(8日・札幌ドーム)  日本と台湾で初開催

記事を読む

女子400メートルメドレーリレー決勝

日本女子400Mメドレーリレーは失格

水泳の世界選手権最終日は9日、ロシアのカザニで行われ、競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で日本

記事を読む

本田 アシスト

本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】  コッパ・イタリア準決

記事を読む

久保建英 f

フランスを撃破したU15日本代表…久保建英のゴールが別格だった

フランスで10月31日まで行われたヴァル・ドゥ・マルヌU-16国際親善トーナメント。  この大

記事を読む

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba

日本シリーズ、誤実況連発のTBSアナに総ツッコミ 追加点の一発を「同点HR」

 「日本シリーズ・第1戦、広島-日本ハム」(22日、マツダスタジアム)  実況のTBSアナウン

記事を読む

高木京介 会見

巨人・高木京介が号泣会見「恐ろしい人」、賭博公表後に家族に電話も

野球賭博への関与が発覚した巨人・高木京介投手(26)が9日、東京・大手町の球団事務所で記者会見し、涙

記事を読む

山中慎介

山中慎介 激闘制しV10!地元に感謝「気持ちが折れずに戦えた」

◆報知新聞社後援「ワールドプレミアムボクシング」▽WBC世界バンタム(53・5キロ以下)タイトルマッ

記事を読む

根尾昴

【根尾昴】最速146キロ、スキーは全中優勝!逸材右腕が大阪桐蔭進学へ

万波と同じ2000年生まれの「ミレニアム世代」は逸材が他にもめじろ押しだ。  飛騨高山ボーイズ

記事を読む

警告試合

【警告試合】巨人-中日戦が乱闘寸前の騒ぎで警告試合に ポレダの死球にルナが睨む

巨人・ポレダが荒れ球に苦しみながら後半戦初勝利となる7勝目を挙げた。5回115球を投げ5安打2失点(

記事を読む

浅田真央

【フィギュア】「予想外のレベル」真央SP首位発進 本郷が2位

◆フィギュアスケート GPシリーズ第3戦「中国杯」(6日、北京)  女子ショートプログラム(S

記事を読む

沢村の大暴投

沢村の大暴投が米国でも話題 制御失った白球に「こんなの見たことない」

 巨人・沢村の大暴投が海の向こうでも話題となっている。米国のFOXスポーツは4日(日本時間5日)、フ

記事を読む

MLB大乱闘6人退場

MLB大乱闘6人退場 二塁滑り込み巡って顔面パンチ、さらに危険球も

 米大リーグ、レンジャーズ対ブルージェイズ戦で二塁へのスライディングを巡って大乱闘がぼっ発し、その直

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

平田良介

【平田良介】起死回生のトリックプレーに「してやったりでしたね」

 中日・平田良介外野手(28)が起死回生のトリックプレーでチームの危機を救った。同点に追いつかれた直

記事を読む

浅野拓磨

FW浅野拓磨 不発に号泣…ラスト絶好機にパス選択

 「キリン杯・決勝、日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ」(7日、市立吹田サッカースタジアム)

記事を読む

%e5%86%85%e5%b7%9d

大谷 日本最速165キロ3連発!DH守護神が漫画みたいな初S

 ◇パ・リーグCSファイナルS第5戦 日本ハム7―4ソフトバンク(2016年10月16日 札幌D)

記事を読む

バレンティン

甲子園上空から魚降った!バレンティン「すごいニオイ」困惑

<阪神1-5ヤクルト>◇8日◇甲子園  阪神がヤクルトと戦っている甲子園の上空から魚が落ちてき

記事を読む

乾貴士

スペイン紙、エイバル乾貴士のミドル弾を紹介「素晴らしい個人技」

リーガ・エスパニョーラ第25節が20日に行われ、セルタとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦。乾はフル

記事を読む

オコエ

関東第一オコエ9回V弾

ナイジェリア人の父を持つドラフト上位候補、関東第一(東東京)オコエ瑠偉外野手(3年)が、劇的な決勝2

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
煽り運転
【煽り運転】「あおり運転」摘発、7625件!!

全国の警察が昨年1年間に、前方を走行中の車をあおるなどしたとして、道交

ハンコ王子
【ロマトニオロ】浅田真央、「ハンコ王子」とデート報道!!

元フィギュアスケート選手の浅田真央さん(27)のデート現場が、2017

にゃんこスター
【にゃんこスター】恋人同士だった!! コンビ結成直前から交際

結成わずか5カ月ながらコント日本一を決めるTBS「キングオブコント20

出雲駅伝
東海大10年ぶりV!青学大の3連覇阻む 出雲駅伝

<出雲全日本大学選抜駅伝>◇9日◇出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前(6

久保
【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドの

→もっと見る

  • ss_shikujiri_s
  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
  • 300×250
PAGE TOP ↑