燕・山田、史上9人目「トリプルスリー」確実!チームは虎と0・5差

公開日: : スポーツ

(セ・リーグ、ヤクルト6-0広島、21回戦、ヤクルト11勝10敗、6日、神宮)ヤクルト・山田哲人内野手(23)が6日、広島21回戦(神宮)の六回に今季30盗塁目となる二盗を決め、同一シーズンで打率3割、30本塁打、30盗塁をマークする「トリプルスリー」達成を確実にした。快挙を成し遂げれば、2002年の西武・松井稼頭央(現楽天)以来、史上9人目で、23歳での達成は1953年に西鉄(現西武)の中西太が20歳でマークしたのに次ぐ年少記録。試合は6-0で快勝し、首位・阪神とのゲーム差を0・5に縮めた。

 突然、強まった雨の中でも走った。六回。山田は畠山への2球目でスタートを切る。二塁へ滑り込む。セーフ。節目の30盗塁を成功させた瞬間だ。

 「観衆の『おおっ、走った!』という声援を聞きながら走りました。30盗塁? 舞い上がることもなかったし、雨の影響もなかったです」

 トリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁以上)達成は確実。盗塁(30)と本塁打(33)をクリアし、打率は3安打で・333に上昇した。すでにシーズン規定打席(443)は超えており、打率3割を確定させれば、2002年の西武・松井稼頭央(現楽天)以来13年ぶりだ。

 一昨年は9個、昨年は15個だった盗塁は、ついに30に到達。だが危機もあった。6月上旬。試合で一塁へ駆け抜けた際、右足首を捻挫した。それでも首脳陣には「いけます!」と出場を直訴。テーピングを施しながら強行出場を続けた。

 「決して軽い捻挫ではなかった」と西山トレーナー。実際、5月30日のソフトバンク戦で走ってから25試合、盗塁ゼロ。そんな状態でも相手バッテリーに偽走で揺さぶりをかけ続けた。

 50メートル走5秒67。今夏の甲子園をわかせた俊足自慢のオコエ瑠偉(関東第一)は5秒9。もちろん“参考記録”ではあるものの、山田の足は2002年に朝原宣治がマークした日本記録(室内)の5秒75を上回る。2月の沖縄・浦添キャンプ中、山田は三木作戦兼内野守備走塁コーチに「走塁は良くも悪くも試合を変える力を持っている」と説かれ、苦手だった帰塁の練習に取り組み、シーズン中はスタートの練習を毎日行う。この努力が高い盗塁成功率・882(盗塁失敗4)につながっている。

 少年時代、理想の野球選手の1人が松井稼(現楽天)。テレビゲームの『実況パワフルプロ野球』で遊んだのがきっかけだった。ゲーム内の能力で当時の松井稼のパワー、走力、肩力は最高のA。「とても能力が高くて、めっちゃ使いやすい。そこから、どんな人なのかなと思って(野球中継を)見るようになりました」。今では憧れの存在をしのぐ勢いだ。

 球界のレジェンドになる可能性がある。本塁打王と盗塁王を同時に獲得すれば史上初だが、山田は打率(・333)と打点(87打点)でもリーグ2位。空前の三冠王+盗塁王も視野に入れる。

 チームは最近10試合で8勝2敗。首位・阪神に0・5ゲーム差と接近した。館山と並んだ雨のお立ち台。山田は「厳しい戦いが続きますが、打って、守って、走り続けます!」と宣言した。三拍子そろった23歳の若武者を打線の中心に、ヤクルトがリーグ制覇を狙う。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150907-00000502-sanspo-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

清宮

清宮2試合連発 1年で大会2本塁打、桑田以来32年ぶり

「高校野球・準々決勝、早実8-1九州国際大付」(17日、甲子園)  早実(西東京)の注目のスラ

記事を読む

hqdefault (1)

【よそ見判定】 プロ野球でとんでもない誤審 審判がよそ見してセーフ!?

記事を読む

unnamed (1)

【大谷翔平】今季初2試合連弾となる逆転5号3ラン!!

記事を読む

m_soccerdigestweb-58718

【誤審】世紀の”大誤審”に批判殺到「Jリーグ史上最悪」!!

記事を読む

ヘディング香川

香川がヘディングで5年ぶりダービー弾

 ブンデスリーガは8日、第12節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでシャルケ

記事を読む

spo1909280065-p1

【ラグビー】 日本が強豪アイルランド相手に衝撃の金星!!

記事を読む

hqdefault

【黒石高大】伝説の面白動画“2秒失神KO”が話題に!

記事を読む

松坂大輔

ソフトバンク松坂スライダーエグいッ!城所「真横に曲がってヤバかった」

「ソフトバンク春季キャンプ」(16日、宮崎)  右肩手術からの復活を目指すソフトバンク・松坂大

記事を読む

稲村亜美

“神スイング”稲村亜美 元本塁打王セギノール氏に打たれた

◇パ・リーグ 日本ハム3―0西武(2016年6月28日 札幌D)  CMの「神スイング」で話題

記事を読む

警告試合

【警告試合】巨人-中日戦が乱闘寸前の騒ぎで警告試合に ポレダの死球にルナが睨む

巨人・ポレダが荒れ球に苦しみながら後半戦初勝利となる7勝目を挙げた。5回115球を投げ5安打2失点(

記事を読む

アロンソ

マクラーレン・ホンダのアロンソが大クラッシュ、オーストラリアGP

 16F1開幕戦、オーストラリアGP(Australian Grand Prix 2016)は20日

記事を読む

2段モーション

【2段モーション】専大松戸・原のフォームを審判が指摘

「全国高校野球・1回戦、花巻東4-2専大松戸」(7日、甲子園)  ドラフト候補対決は予想外の結

記事を読む

779a9b2aa99c1e0a591731fca4808a7b_content

17歳MF久保建英が衝撃FK弾!!

記事を読む

浅田真央

【フィギュア】「予想外のレベル」真央SP首位発進 本郷が2位

◆フィギュアスケート GPシリーズ第3戦「中国杯」(6日、北京)  女子ショートプログラム(S

記事を読む

m_goal-bmd6uh17kln51lpkkau93w3s9

【乾貴士】 キックフェイントでGK翻弄 巧みにシュート!

記事を読む

高木京介 会見

巨人・高木京介が号泣会見「恐ろしい人」、賭博公表後に家族に電話も

野球賭博への関与が発覚した巨人・高木京介投手(26)が9日、東京・大手町の球団事務所で記者会見し、涙

記事を読む

安藤美姫

【フィギュア】美姫、恋人フェルナンデスとサプライズ共演

13日に行われたエキシビションに、元世界女王の安藤美姫(27)がサプライズ出演した。  今

記事を読む

久保

【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドのグワハティなどで1次リーグ第1

記事を読む

山中慎介

山中慎介 激闘制しV10!地元に感謝「気持ちが折れずに戦えた」

◆報知新聞社後援「ワールドプレミアムボクシング」▽WBC世界バンタム(53・5キロ以下)タイトルマッ

記事を読む

ad494_50_54f01c26_f180bd1c

【佐々木朗希】最速163キロを計測!!

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑