【2段モーション】専大松戸・原のフォームを審判が指摘

「全国高校野球・1回戦、花巻東4-2専大松戸」(7日、甲子園)

 ドラフト候補対決は予想外の結末に終わった。花巻東・高橋、専大松戸・原がマウンドに上がった大会2日目の第1試合。ハイレベルな投げ合いが期待されたが、原は制球が定まらず五回途中4失点でマウンドを降りた。その原因と思われるシーンが初回にあった。

 一回裏、先頭打者を遊ゴロに打ち取った直後、審判がマウンドに駆け寄って何かを伝えた。3者凡退で立ち上がった直後にもベンチ前で球審から指摘を受けた。問題となったのは2段モーション。高く上げた左足を降ろしていく段階でいったん、動きが制止するように見えなくもない。

 投球する際には一連の動作が求められているが、かなり微妙なライン。実際に千葉大会では一度も指摘されたことはなかったという。それが甲子園の初戦で「5~6回は言われました」と問題を露呈。原は必死にフォームの修正に努めたが、二回には3四死球で満塁のピンチを招き、9番・高橋に初球のカウント球を狙われた中前2点打で先行を許した。

 千葉大会4試合で与四死球は7個。それが五回途中で降板するまでに5四死球を与えてしまった。ただ本人は「それは言い訳になってしまうので。監督から指摘されるかもしれないと言われ、違った投球術をできるように準備した」と一切、言い訳をしなかった。持丸監督も「大会前から注意されるかもしれないからと言い聞かせていた。それで(指摘されて)コントロールを乱すのはダメ。自己責任でやるしかない」と強調した。

 だが地方大会では一度も指摘されることなく、勝ち抜いてきた投球フォームが突然、甲子園の初戦でダメと言われる現実-。緊張も重なる中、少なからず悪影響を及ぼしたことは結果とボールが示していた。

 高校野球は教育の現場と言われる。選手がルールを順守する中でプレーすることは至極当然なことだ。その一方、裁く側もある程度の“統一見解”を持つべきだったのではないだろうか-。

 審判を務める人によって見解が異なる現実は、選手のためになるとは思えない。2年半、懸命に頑張って、みんなでつかんだ甲子園の切符。納得した形で高校野球生活を終わってほしいと願うのは、筆者だけではないはずだ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000044-dal-base

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

乾貴士

スペイン紙、エイバル乾貴士のミドル弾を紹介「素晴らしい個人技」

リーガ・エスパニョーラ第25節が20日に行われ、セルタとMF乾貴士が所属するエイバルが対戦。乾はフル

記事を読む

白鵬

白鵬が黒星スタート 部屋移転…気が散っていた

<大相撲秋場所>◇初日◇13日◇東京・両国国技館  史上最多記録を更新する36度目の優勝を目指

記事を読む

岡本和真

松井氏以来の偉業!G・岡本、プロ初安打アーチ「信じられない」

(セ・リーグ、DeNA6-5巨人、21回戦、巨人11勝10敗、5日、横浜)黄金ルーキーが偉業達成だ!

記事を読む

日韓戦

【日韓戦】U23日本、0-2から3発逆転! ドーハの奇跡V

<リオデジャネイロ五輪最終予選兼U-23アジア選手権:日本3-2韓国>◇決勝◇30日◇ドーハ

記事を読む

浦和1-1浦項

【浦和1-1浦項】浦和レッズ“笑顔の守護神”西川も激怒!韓国選手がテーピング投げ捨て「非常に残念」

 浦和レッズは3日、ACL第6節で韓国の浦項スティーラーズと対戦し、ホームで1-1の引き分けとなった

記事を読む

渡辺雄太

五輪へ最終兵器 203センチ渡辺雄太がダンク連発

 男子バスケットボールのリオ五輪最終予選へ向け、日本の最終兵器がベールを脱いだ。米国カレッジバスケッ

記事を読む

久保

【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドのグワハティなどで1次リーグ第1

記事を読む

侍ジャパン

【侍ジャパン】中村晃サヨナラ打!5戦全勝で決勝T進出

◆プレミア12 ▽1次ラウンド・B組 日本6x―5ベネズエラ(15日、台湾・桃園)  【試合経

記事を読む

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba

日本シリーズ、誤実況連発のTBSアナに総ツッコミ 追加点の一発を「同点HR」

 「日本シリーズ・第1戦、広島-日本ハム」(22日、マツダスタジアム)  実況のTBSアナウン

記事を読む

稲村亜美 打たれた

“神スイング”の稲村亜美、始球式で98キロを陽岱鋼に打たれる

(パ・リーグ、西武-日本ハム、1回戦、5日、西武プリンスドーム)「文化放送DAY IN西武プリンス

記事を読む

村田諒太

村田諒太が2回KO勝ち 年内世界王座挑戦へ大前進

<プロボクシング:ノンタイトル10回戦>◇30日◇中国・上海オリエンタルスポーツセンター  W

記事を読む

サイン盗み

サイン盗み?秀岳館 球審から注意受けた 二塁走者の手の動きが…

◇第88回選抜高校野球大会1回戦 秀岳館6―5花咲徳栄(2016年3月23日 甲子園) 秀

記事を読む

村田諒太

村田諒太が世界へ加速 プロ10戦目4回TKO勝利

<プロボクシング:WBCノンタイトル10回戦>◇14日◇中国・香港  【香港=奥山将志】WBC

記事を読む

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba

【日本シリーズ】日本ハム10年ぶり3度目日本一 レアード満塁弾など8回一挙6点

 日本シリーズ第6戦は29日、マツダスタジアムで行われ、日本ハムが10―4と大勝し、10年ぶり3度目

記事を読む

白鵬

大相撲春場所 初日 白鵬に土 波乱の幕開け「空回りした」

角界の第一人者として、これまで数々の挑戦者を完膚なきまでにはね返してきた過去を知っているからこそ、心

記事を読む

本田圭佑

本田圭佑「僕が勝たせたと書いて」1年4カ月ぶり弾

<セリエA:ACミラン2-1ジェノア>◇14日◇ミラノ  ACミランの日本代表FW本田圭佑(2

記事を読む

%e6%97%a5%e5%8f%b0%e6%85%88%e5%96%84%e8%a9%a6%e5%90%88

王さんの1本足華麗に復活、総立ちファン拍手

<日台慈善試合:巨人OB選抜15-11台湾OB選抜>◇20日◇台湾・台中市  世界のホームラン

記事を読む

幻の本塁打

広島が延長十二回“幻の本塁打”で勝利逃す

「阪神2-2広島」(12日、甲子園球場)  延長十二回ドロー。広島は微妙な判定に泣き、勝利を逃

記事を読む

%e5%ba%83%e5%b3%b6%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%97

<CS速報>広島が乱打戦を制し25年ぶりの日本S進出決定!

 セ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージ第4戦が15日、マツダスタジアムで行われ広島

記事を読む

岡崎のオーバーヘッド

地元紙がレスター岡崎のオーバーヘッド弾に賛辞 「試合は忘れ去られても、記憶に残るゴール」

レスターの日本代表FW岡崎慎司は14日のニューカッスル戦で、本拠地キングパワー・スタジアムでの今季

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
ハンコ王子
【ロマトニオロ】浅田真央、「ハンコ王子」とデート報道!!

元フィギュアスケート選手の浅田真央さん(27)のデート現場が、2017

にゃんこスター
【にゃんこスター】恋人同士だった!! コンビ結成直前から交際

結成わずか5カ月ながらコント日本一を決めるTBS「キングオブコント20

出雲駅伝
東海大10年ぶりV!青学大の3連覇阻む 出雲駅伝

<出雲全日本大学選抜駅伝>◇9日◇出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前(6

久保
【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドの

土浦全国花火競技大会
【土浦全国花火競技大会】夜空を彩る2万発に75万人が酔いしれる

茨城県土浦市で7日夜、秋の夜空を彩る「第86回土浦全国花火競技大会」が

→もっと見る

  • 1oku
  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑