「最悪だ」完全に裏目に… ツイッター初のテレビCMにみんなが嘲笑

公開日: : 最終更新日:2015/11/14 ニュース, 海外

日本でもたくさんの人が利用している短文投稿サイト「ツイッター」の運営会社が、2006年の創業以来初めて流したテレビCMが「最悪だ」と、多くのネットユーザーにつぶやかれている。ツイッター社は、今年6月に最高経営責任者(CEO)が交代し、今月初めから提供を始めた新しい機能を大々的にPRして、新機軸を打ち出すもくろみだったが、CM放映は完全に裏目に出た形だ。
 英BBC放送や複数の米IT(情報技術)系情報サイトによると、テレビCMは、ツイッター社が6日から提供を開始した新機能「モーメンツ」をPRするために制作した。「モーメンツ」は、注目のスポーツ・娯楽系イベントや突発ニュースなど大量のつぶやきが投稿される人気トピックを、ユーザーが1クリックで簡単にまとめ読みできる機能だ。
 新たな“売り”をプッシュするため、CM制作は、1984年に放映され、いまなお“伝説的CM”といわれるアップル社の「1984」を手がけた制作陣に依頼。放映も、視聴率が高い米大リーグ(MLB)の優勝決定戦「ワールドシリーズ」開幕試合にするなど、かなりの力の入れようだった。
 ところが、放映された30秒のCMは、素人の動画をつぎはぎしたような内容で、とても伝説を生み出した制作陣が関わったとは思えない代物だった。このため、当のツイッター上では、人気ブロガーのジョン・グルーバー氏が「理解できない。誰かをクビにすべきだ」と、あきれたようにつぶやきを発信。ほかにも「ツイッターのCMは最悪だ。これを見たら誰もツイッターを使おうとは思わないだろうな」など嘲笑や批判の声が噴出した。また、ドイツのデジタル起業家、ジョージ・ニメー氏はBBCに「ツイッター社の基本的な問題は、ツイッターに不慣れな人に、機能などを分かりやすく説明できていない点だ。そしてこのCMは、その問題解決に全く役立っていない」と辛辣に批判した。
 ツイッター社は今年6月、約4年半CEOを務めたディック・コストロ氏(52)が、業績不振の責任を取る形で退任。ツイッター社の共同創業者のジャック・ドーシー氏(38)がCEOに返り咲き、巻き返しの真っ最中だ。コストロ氏のCEO退任を伝える6月11日付米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、米調査会社「イーマーケッター」が推計した世界のツイッターユーザー月間増加率を引用。2年前の伸び率30%が、今年は14.1%に鈍化し、2019年には6%に落ち込むと報じ、これまでのような伸びが期待できないと示唆した。

また、広告面での苦戦も明白だ。昨年のモバイル端末向け米ネット広告市場は192億ドル(約2兆3200億円)。シェアはグーグルが36.9%、フェイスブックが18.5%だったのに対し、ツイッターはわずか3.6%だった。ユーザー数や広告収入をアップさせる新機軸が「モーメンツ」だが、現時点で大きな効果は発揮していない。さらに、米ウェルズファーゴ証券のアナリスト、ピーター・スタッブラー氏が米ブルームバーグに「数億アカウントは、ほとんど使われていない」と指摘したように、ユーザー数重視を疑問視する声が大きくなっている。
 そして、今回のCMで、ツイッター社は、さらに逆風にさらされる形となった。ツイッター社の株価は年初から20%以上も下落したままだ。(SANKEI EXPRESS)

引用元:http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151102-00000502-biz_fsi-nb&p=1

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ

世界一長い名前の村「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」をさらっと読めたお天気キャスターが話題に

アナウンサーやニュースキャスターは正確で聞き取りやすい発声をすることが不可欠ですが、イギリスのニュー

記事を読む

望月衣塑子

【望月衣塑子】東京新聞・望月記者がヒステリーで発狂!

東京新聞・望月衣塑子記者がヒステリーで発狂! https://youtu.be/69igZ9l

記事を読む

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%bc

<三重・ヤマト運輸>チェーンソー振り回し男を逮捕

 ◇県警伊賀署、暴力行為等処罰法違反容疑で  三重県伊賀市のヤマト運輸の営業所でチェーンソーを

記事を読む

a1ad943d-s

【驚愕】人間が動物に変身したUMA「アスワング」が目撃される!

https://youtu.be/w6vOQnJIgdA

記事を読む

f1

【太陽フレア】1000倍以上の大型太陽フレア発生 8日以降は通信やGPS、送電線への影響に注意

NASAの太陽観測衛星「SDO(ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー)」は、2017年9月6日に

記事を読む

メッシpk

メッシのPKは相手への侮辱?それとも天才の技?

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(28)が、14日のセルタ戦で見せたプレーが、インタ

記事を読む

アロンソ

マクラーレン・ホンダのアロンソが大クラッシュ、オーストラリアGP

 16F1開幕戦、オーストラリアGP(Australian Grand Prix 2016)は20日

記事を読む

マドンナ

マドンナに胸ポロリの女性ファン「人生最高の瞬間」

 現地時間16日夜に行われたオーストラリアのブリスベン公演で、ステージに招いた若い女性ファンの服を引

記事を読む

nichidai-2

【日大学長】女性乱入で大混乱!?

https://youtu.be/MEGSYK6Sa3A

記事を読む

4歳児にトラックをリモコン操作させて頑丈さをアピール

ボルボ、4歳児にトラックをリモコン操作させて頑丈さをアピール

ボルボのトラックの頑丈さをユニークな方法でアピールする動画がYouTubeに投稿され、話題になってい

記事を読む

岡崎のオーバーヘッド

地元紙がレスター岡崎のオーバーヘッド弾に賛辞 「試合は忘れ去られても、記憶に残るゴール」

レスターの日本代表FW岡崎慎司は14日のニューカッスル戦で、本拠地キングパワー・スタジアムでの今季

記事を読む

ホールインワン

【超レア】マスターズ初の偉業 16Hで1日3人がホールインワン達成

 80年のマスターズの歴史で初の偉業だ。  16番パー3(170ヤード)でエースが1日に3人も

記事を読む

本田 アシスト

本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】  コッパ・イタリア準決

記事を読む

本田圭佑

ナポリ対ミランはドローで痛み分け フル出場本田が同点弾を演出

22日に行われたセリエA第26節、ナポリ対ミランの一戦は、1-1のドローに終わった。MF本田圭佑は先

記事を読む

イチロー

イチロー、42歳で3試合10安打は122年ぶりの快挙!メジャー3000安打へあと「40」

 マーリンズのイチロー外野手(42)が23日(日本時間24日)、本拠のレイズ戦で2試合ぶりの1試合4

記事を読む

シャラポワ

シャラポワが薬物検査で陽性、「大きな過ち犯した」

女子テニスの元世界ランク1位、マリア・シャラポワ(28、ロシア)は7日、ロサンゼルスで記者会見を開き

記事を読む

線路立ち入り動画

女子高生“線路立ち入り動画”ネットで炎上

地下鉄の線路内に立ち入った女子高校生の動画がインターネット上に投稿された。事故につながりかねない行為

記事を読む

北朝鮮ミサイル

【北朝鮮ミサイル】襟裳岬の東2000キロに着水!

日本政府は15日06:57頃、北朝鮮西岸から弾道ミサイルが発射されたとして、国民保護に関する情報を発

記事を読む

難民の子供蹴る

難民の子供蹴る=テレビ女性カメラマン解雇―ハンガリー

ハンガリー南部の村ロスケで、セルビアとの国境を越えて押し寄せる難民を撮影していたテレビ局の女性カメラ

記事を読む

本田圭佑

本田圭佑「僕が勝たせたと書いて」1年4カ月ぶり弾

<セリエA:ACミラン2-1ジェノア>◇14日◇ミラノ  ACミランの日本代表FW本田圭佑(2

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
  • YouTubemail (1)
  • 300×250
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑