「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

公開日: : スポーツ

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張
 鹿島アントラーズの主将MF小笠原満男が、4日のリーグ第10節浦和レッズ戦の試合中に起こった両軍入り乱れる騒動について、浦和DF森脇良太が侮辱的な発言をしたと憤慨した。

 後半33分、浦和のDF槙野智章が自陣コーナー付近でボールをキープした鹿島MF土居聖真と競り合い、そこに浦和のFW興梠慎三も加わった。主審が笛を吹き浦和ボールとなったが、判定後に興梠が土居を突き飛ばしたことに鹿島側が猛抗議し、両チームがもみ合いになった。小笠原はこの直後、浦和の森脇がある言動をしたと主張している。

「レッズの森脇選手が、レオ・シルバ選手に『くせえな、お前』という言葉を発した。レオと話をして、彼はいつもそういうことを言うと。以前ウチにいたカイオやダヴィにも同じことを繰り返した」

 さらに小笠原は続けて「言葉の暴力だし、差別と捉えられてもおかしくない。検証してほしい。両者入り乱れて、L・シルバ選手が近づいた時に鼻を抑えるような、そういうジェスチャーもしている」と求めている。

L・シルバ「その行為は僕としては悲しい」
 その出来事をL・シルバは冷静に受け止めたうえで、残念だという思いを口にしている。

「色々なことを人生で経験するが、日本での生活では、日本人は外国人を受け入れて、文化と習慣に敬意をもって接すると思っている。今回、ゴールデンウィークで監督から子供たちにお手本、見本となるべきプレーや姿勢をしなければいけないと言われていた。そのような行為があったのは僕としては悲しい。注目度のある試合だけにガッカリする部分がある。僕は人生経験があるし、大人にもなった。悪いことは最初から止めなければいけない。そうでなければエスカレートする。言葉から違う暴力に発展する危険性も出てくる」

 鹿島と浦和は伝統的に激しいゲームになることが多いが、この日もボール際での接触は激しいものが多かった。この一戦だけでなく、森脇の行動には以前からの遺恨があったと小笠原は主張した。

 もっとも真相はまだ明らかになっておらず、森脇は「小笠原選手が何をもって勘違いしたのかは分からない」と発言を真っ向から否定している。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170504-00010019-soccermzw-socc

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

岡崎慎司

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。今季5ゴールは全てアウェイでの得点

岡崎慎司は“ヒール”であり続ける。  今季よりレスター・シティで活躍する日本代表FW岡崎慎司だ

記事を読む

ブーメラン継投

石見智翠館 甲子園を驚かせた「ブーメラン継投」

石見智翠館(島根)は、ピンチになると主将の右腕・田中将貴(3年)がマウンドに上がる「ブーメラン継投」

記事を読む

秋山翔吾

西武秋山、最終戦で駆け抜け日本新の216安打

<オリックス4-1西武>◇1日◇京セラドーム大阪  西武秋山翔吾外野手(27)がプロ野球の

記事を読む

猫ひろし

猫ひろし五輪完走!ゴールで「にゃ~」からのガッツ

 リオ五輪男子マラソンにカンボジア代表として出場した猫ひろし(39)は見事に完走した。記録は2時間4

記事を読む

久保建英 f

フランスを撃破したU15日本代表…久保建英のゴールが別格だった

フランスで10月31日まで行われたヴァル・ドゥ・マルヌU-16国際親善トーナメント。  この大

記事を読む

%e4%b8%89%e6%b5%a6%e5%a4%a7%e8%bc%94

DeNA“番長”三浦 ラスト登板は10失点 25年間の現役生活にピリオド

「DeNA6-11ヤクルト」(29日、横浜スタジアム)  DeNAの三浦大輔投手(42)が今季

記事を読む

青森山田2

【高校サッカー】青森山田、後半ロスタイムの悲劇 決勝進出逃す

◆第94回全国高校サッカー選手権 ▽準決勝 国学院久我山(東京A)2(1─1、1─0)1青森山田(青

記事を読む

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba

日本シリーズ、誤実況連発のTBSアナに総ツッコミ 追加点の一発を「同点HR」

 「日本シリーズ・第1戦、広島-日本ハム」(22日、マツダスタジアム)  実況のTBSアナウン

記事を読む

カオスの15秒間

あわやオウンゴールからの劇的弾が話題に

海外メディアも仰天! CS準決勝、G大阪の2点目は「カオスの15秒間」「クレイジーな展開」 2

記事を読む

ギャレット・ジョーンズ

【巨人】由伸監督、メジャー122発「マー君を救った男」とクルーズをW獲り

巨人が来季の新主砲候補に前ヤンキースのギャレット・ジョーンズ外野手(34)をリストアップしたことが8

記事を読む

警告試合

【警告試合】巨人-中日戦が乱闘寸前の騒ぎで警告試合に ポレダの死球にルナが睨む

巨人・ポレダが荒れ球に苦しみながら後半戦初勝利となる7勝目を挙げた。5回115球を投げ5安打2失点(

記事を読む

松元絵里花

松元絵里花、ピンクの大胆ビキニ姿で始球式!

 2016年三愛水着楽園のイメージガールを務めるモデル、松元絵里花(20)が2日、東京ドームで行われ

記事を読む

井筒親方

井筒親方が休場 嘉風と激突し左足骨折加療3カ月

 審判部副部長の井筒親方(54=元関脇逆鉾)が、左大腿骨頚部(左太もも付け根付近)骨折で、手術加療、

記事を読む

根尾昴

【根尾昴】最速146キロ、スキーは全中優勝!逸材右腕が大阪桐蔭進学へ

万波と同じ2000年生まれの「ミレニアム世代」は逸材が他にもめじろ押しだ。  飛騨高山ボーイズ

記事を読む

シャラポワ

シャラポワが薬物検査で陽性、「大きな過ち犯した」

女子テニスの元世界ランク1位、マリア・シャラポワ(28、ロシア)は7日、ロサンゼルスで記者会見を開き

記事を読む

金崎夢生が日本代表初ゴール

金崎夢生が日本代表初ゴール!日本、シンガポールに3-0完勝 再びE組首位に

「W杯アジア2次予選、シンガポール0-3日本」(12日、シンガポール)  日本が完全に試合を支

記事を読む

女子400メートルメドレーリレー決勝

日本女子400Mメドレーリレーは失格

水泳の世界選手権最終日は9日、ロシアのカザニで行われ、競泳女子400メートルメドレーリレー決勝で日本

記事を読む

ヘディング香川

香川がヘディングで5年ぶりダービー弾

 ブンデスリーガは8日、第12節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでシャルケ

記事を読む

乱闘

2度の乱闘騒ぎ、投手も大乱調…ヤクルト 今季初5連敗

◇交流戦 ヤクルト9―14オリックス(2016年6月5日 神宮)  ヤクルトは今季初の5連敗で

記事を読む

サイン盗み

サイン盗み?秀岳館 球審から注意受けた 二塁走者の手の動きが…

◇第88回選抜高校野球大会1回戦 秀岳館6―5花咲徳栄(2016年3月23日 甲子園) 秀

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
かしわ記念
コパノリッキー連覇!これぞ武マジック/かしわ記念

<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メート◇4歳上◇出

くせえな、お前
「くせえな、お前」 浦和DF森脇が鹿島MFレオ・シルバに侮辱発言か 小笠原「言葉の暴力」と憤慨

両軍入り乱れる騒動後、森脇がある言動をしたと小笠原が主張  鹿島アン

菊池涼介
侍菊池が魅せた!忍者守備でまたも世界を魅了

 侍ジャパンの菊池涼介内野手(27=広島)が守備で魅せた。  両

yjimage (1)
「ふざけんな!」「誰がおばさんだ!」20代女 バスで男性殴り書類送検 “優先席”で口論か 札幌市

 札幌市内を走るバス車内で2月、男性を殴ったとして、乗客の女が暴行の疑

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%bc
<三重・ヤマト運輸>チェーンソー振り回し男を逮捕

 ◇県警伊賀署、暴力行為等処罰法違反容疑で  三重県伊賀市のヤマ

→もっと見る

  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
PAGE TOP ↑