猫ひろし五輪完走!ゴールで「にゃ~」からのガッツ

公開日: : スポーツ

 リオ五輪男子マラソンにカンボジア代表として出場した猫ひろし(39)は見事に完走した。記録は2時間45分55秒(速報値)。自己ベストの2時間27分48秒には及ばなかったが、有力選手を含む15人が棄権する中、155人中139位でフィニッシュした。「最高の42キロでした。悔いはありません」。その表情は晴れ晴れとしていた。

 芸人魂は忘れていなかった。苦しそうな顔だったが、両手を上げてお決まりの「にゃー!」のポーズでゴールを駆け抜け、ガッツポーズもして喜んだ。その後もスタンドをあおって盛り上げるなどして夢舞台をかみしめた。

 降りしきる雨の中、紺色のキャップと本名「TAKIZAKI」のゼッケンをまとった身長147センチの小兵は、スタートしてすぐ、あっという間に先頭集団から離された。5キロ地点で155位の最後尾を走った。10キロ地点では1人抜いて154位となり、かぶっていたキャップも投げ捨て、必死の形相で走り続けた。30キロ地点では2人を抜いて147位と奮闘。35キロ地点でも1人抜き、ゴール目前の40キロ地点で140位まで順位を上げた。終盤にかけて脱落者が続出した。「最後、本当にきつくても絶対に歩かないとそれだけは(思った)。後ろの選手が押してくれて、負けられないと思って頑張りました」。

 目標だった「自己ベスト更新」はかなわなかった。「もう少し粘りたかったけど、カンボジアの人も日本の人も、ブラジルの人までもが応援してくれたのでよかったです」。

 カンボジア国籍を取得してかなえた夢舞台。表情は達成感に満ちていた。「おいしいものが食べたい。(今後のことは)ゆっくり考えたい」と話したが「50歳、60歳になっても、チャンスがあればまたやりたい」と五輪再挑戦への意欲も示した。「カンボジアには感謝しかない。カンボジアからまた日本に出稼ぎに行きます」。最後は芸人の顔に戻った。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160822-00000046-nksports-spo

スポンサー リンク

スポンサー リンク

関連記事

稲村亜美 自己最速

神スイング・稲村亜美 始球式でついに100キロ超え!自己最速103キロ

 ウェブCMで披露した「神スイング」で人気のタレント・稲村亜美(20)が24日、ロッテ―オリックス戦

記事を読む

アロンソ

マクラーレン・ホンダのアロンソが大クラッシュ、オーストラリアGP

 16F1開幕戦、オーストラリアGP(Australian Grand Prix 2016)は20日

記事を読む

平田良介

【平田良介】起死回生のトリックプレーに「してやったりでしたね」

 中日・平田良介外野手(28)が起死回生のトリックプレーでチームの危機を救った。同点に追いつかれた直

記事を読む

玉野光南

海を渡った玉野光南の選手権決定ミラクル弾 欧州メディアが「年間ベストゴール」と大絶賛

高校選手権岡山県大会決勝で生まれた伝説  全国高校サッカー選手権の岡山県予選決勝戦の玉野光南対作陽

記事を読む

久保

【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドのグワハティなどで1次リーグ第1

記事を読む

本田 アシスト

本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】  コッパ・イタリア準決

記事を読む

レフトゴロ

【レフトゴロ】阪神・梅野 金本監督がベンチ出て審判団に確認

「巨人-阪神」(6日、東京ドーム)  阪神が不運な「レフトゴロゴロ」で、反撃への流れがしぼんで

記事を読む

本田圭佑

本田が封印解いた!俊輔と衝突した“6年前のFK”

日本代表FW本田圭佑(29=ACミラン)が5日、W杯アジア2次予選アフガニスタン戦(8日)が開催され

記事を読む

稲村亜美 打たれた

“神スイング”の稲村亜美、始球式で98キロを陽岱鋼に打たれる

(パ・リーグ、西武-日本ハム、1回戦、5日、西武プリンスドーム)「文化放送DAY IN西武プリンス

記事を読む

ドリフト走行

日産のGT-R、最速ドリフト走行でギネス記録 時速304.96キロ達成

 日産自動車は、特別にチューニングした「NISSAN GT-R」2016年モデルが世界最速ドリフト走

記事を読む

稲村亜美

“神スイング”稲村亜美 元本塁打王セギノール氏に打たれた

◇パ・リーグ 日本ハム3―0西武(2016年6月28日 札幌D)  CMの「神スイング」で話題

記事を読む

内山高志KO陥落

内山高志「完全なKO負け」V12失敗わずか2R

<プロボクシング:WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦>◇27日◇大田区総合体育館

記事を読む

カオスの15秒間

あわやオウンゴールからの劇的弾が話題に

海外メディアも仰天! CS準決勝、G大阪の2点目は「カオスの15秒間」「クレイジーな展開」 2

記事を読む

シャラポワ

シャラポワが薬物検査で陽性、「大きな過ち犯した」

女子テニスの元世界ランク1位、マリア・シャラポワ(28、ロシア)は7日、ロサンゼルスで記者会見を開き

記事を読む

乱闘

2度の乱闘騒ぎ、投手も大乱調…ヤクルト 今季初5連敗

◇交流戦 ヤクルト9―14オリックス(2016年6月5日 神宮)  ヤクルトは今季初の5連敗で

記事を読む

ホールインワン

【超レア】マスターズ初の偉業 16Hで1日3人がホールインワン達成

 80年のマスターズの歴史で初の偉業だ。  16番パー3(170ヤード)でエースが1日に3人も

記事を読む

香川真司QBK

香川真司QBK炸裂 絶好機を逃しいら立つ

【前半43分 日本】 岡崎のポストプレーから武藤がエリア内へ抜け出す。 深くえぐってからファー

記事を読む

サッカー日本代表

<サッカー日本代表>6ゴールでアフガンに完勝 2位浮上

【テヘラン大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選が8日行われ、6大会連続

記事を読む

サイン盗み

サイン盗み?秀岳館 球審から注意受けた 二塁走者の手の動きが…

◇第88回選抜高校野球大会1回戦 秀岳館6―5花咲徳栄(2016年3月23日 甲子園) 秀

記事を読む

かしわ記念

コパノリッキー連覇!これぞ武マジック/かしわ記念

<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メート◇4歳上◇出走10頭  これぞユタカ

記事を読む

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク

スポンサー リンク
煽り運転
【煽り運転】「あおり運転」摘発、7625件!!

全国の警察が昨年1年間に、前方を走行中の車をあおるなどしたとして、道交

ハンコ王子
【ロマトニオロ】浅田真央、「ハンコ王子」とデート報道!!

元フィギュアスケート選手の浅田真央さん(27)のデート現場が、2017

にゃんこスター
【にゃんこスター】恋人同士だった!! コンビ結成直前から交際

結成わずか5カ月ながらコント日本一を決めるTBS「キングオブコント20

出雲駅伝
東海大10年ぶりV!青学大の3連覇阻む 出雲駅伝

<出雲全日本大学選抜駅伝>◇9日◇出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前(6

久保
【U-17ワールドカップ】久保建英、中村敬斗がゴール!!

サッカーのU─17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、インドの

→もっと見る

  • ss_shikujiri_s
  • YouTubemail
  • スポンサー リンク
  • 300×250
PAGE TOP ↑